コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 食育 >平成27年度食育講演会「あこがれのスポーツ選手の食事に学ぶ~健康な心とからだづくり~」

平成27年度食育講演会「あこがれのスポーツ選手の食事に学ぶ~健康な心とからだづくり~」

問い合わせ番号:10010-0000-2762 更新日:2015年6月1日

シェア

6月は食育月間です。

2020年には、東京オリンピックが開催されます。

トップアスリートは、試合前、試合の合間、試合後・・・

勝負の時、どんな食事をしているのでしょうか。また、勝負の時はスポーツに限らず、ライフイベントにもつきものです。

あこがれのスポーツ選手の食事から、心とからだの健康のための食事を学びます。

もちろん食事は、栄養素だけが大事なのではありません。
「楽しく、おいしく食べること!」

特に試合(勝負)前は、ストレスを感じることも多いので、この気持ちや味覚の部分も栄養素と同じくらい大切なようです。

アスリートも、スポーツを楽しむ方も、ご家族の方も、2020年の東京オリンピックに向け、未来のトップアスリートを、食からサポートする秘訣を学びましょう。

食事のイメージ

テーマ

「あこがれのスポーツ選手の食事に学ぶ~健康な心とからだづくり~」

講師

Nutrishon、Consulting、WATSONIA

(ニュートリション、コンサルティング、ワトソニア)

管理栄養士、元日本オリンピック委員会(JOC)強化スタッフ、川端理香氏

川端理香氏

講師のプロフィール

管理栄養士。

元JOC日本オリンピック委員会の強化スタッフ。
スポーツ選手の身体づくりを「食」から支えるプロスポーツ栄養士。

2004年アテネオリンピックをサポートする「VICTORY・PROJECT(ビクトリー、プロジェクト)」のチーフ管理栄養士として全日本女子バレーボールチームを、2008年北京オリンピックでは全日本男子バレーボールチームをサポート。

現在、Jリーグプロサッカーチームではヴェルディ、浦和レッズ、ベガルタ仙台や、個人選手では横浜Fマリノスや柏レイソルの選手を、プレミアリーグの豊田合成トルフェルサ、日立リヴァーレをサポート。

また、プロ野球、プロゴルファー、水泳など多くのトップアスリートをサポートしている。

その著書には、「10代スポーツ選手の栄養と食事」、「10代スポーツ選手の食材辞典」、「勝てるカラダをつくる!野球選手の栄養と食事」、「勝てるカラダをつくる!サッカー選手の栄養と食事」などがあります。

日程

  • 平成27年6月18日(木曜日)

時間

  • 受付:午後1時30分から
  • 開始:午後2時から3時45分まで

場所

  • 秦野市保健福祉センター、3階、多目的ホール

対象

  • 一般市民

申込先

  • こども健康部、健康づくり課、親子健康担当

申込方法

  • 電話
  • ファクス(チラシ裏面の用紙をお使いください)。
  • チラシにあるQRコードによりメールにてお申し込みください。

チラシ

電話

  • 健康づくり課親子健康担当 電話番号:0463-82-9604(直通)

ファクス

  • ファクス番号:0463-85-1301(代表)

締め切り

  • 平成27年6月12日、金曜日

講師の御紹介(詳細)

Nutrition、Consulting、WATSONIA、(代表)管理栄養士、川端理香氏

  • 昭和女子大学短期大学部食物科学科、卒業(栄養士免許取得)
  • 筑波大学科目履修生(運動生理学、生化学等を学ぶ)
  • 昭和女子大学家政学部生活科学科、卒業
  • 管理栄養士免許取得
  • 東京大学農学部分析化学研究室、研究生
  • その他、東京大学(駒場)体育科にて、体力測定・データ処理等の補助をしながら、サッカーなどの競技の特性を学ぶ。
  • 現在、東京健康科学専門学校、富山健康科学専門学校非常勤講師を担当し、数多くのトップアスリートのサポートを行っている。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 健康づくり課 親子健康担当
電話番号:0463-82-9604

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?