コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 食育 >秦野市の食育のうた「げんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~」

秦野市の食育のうた「げんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~」

問い合わせ番号:10010-0000-2759 更新日:2015年3月31日

シェア

本市オリジナルの食育ソングができました。

曲名は、「げんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~」です。

ボンチーヌと一緒に、食の大切さを子どもたちに伝え、はだのっこの未来を育んでいきましょう。

食育キャラクター、ボンチーヌげんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~音楽CD

「げんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~」ダウンロード

次の項目からダウンロードできます。ご活用ください。

楽譜のダウンロード

げんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~楽譜(PDF/216KB)

  • 作詞:井上尚子
  • 作曲:宇佐美賀代
  • 編曲:白石篤、杉田聖子(食育キャラクターボンチーヌ制作チーム)

楽譜

活用にあたって

  • この楽曲の著作権は秦野市に帰属します。
  • 非営利目的及び食育推進の目的で使用する場合に限り、複製・再配布を認めます。

曲に込められた願い

  • 秦野市の子どもたちがこの食育のうたを通じて、食に関心を持ち、健やかにこころ豊かに育ってほしいという願いをこめて作りました。
  • 家族や仲間と一緒に食べる楽しさ、「いただきます、ごちそうさま」という食への感謝の気持ち、「早ね、早起き、朝ごはん」、これらの食の大切さをうたで表現しています。
  • 作詞、作曲は市職員、編曲を秦野市立本町中学校の音楽の先生方が行いました。
  • コーラスは、本町中学校の吹奏楽部のみなさんの協力で作成しました。またこの度、秦野市教育研究所の協力を得て、音楽CDを作りました。
  • ぜひ、御家庭や学校や地域で活用していただき、楽しく食育を進めていきましょう。

キャラクターの紹介戸川公園の川遊びをするボンチーヌ

食育CDの貸出は、図書館でも行っています

  • 音楽CDは、秦野市立図書館で借りることができます。

ボンチーヌと、早ね・早起き・朝ごはんを実践しよう!

ボンチーヌが、「食の大切さ」をうたと踊りで伝えます!

本市は、平成27年1月1日に市政施行60周年を迎え、今年は節目の年でもあります。

食育キャラクターボンチーヌの着ぐるみを職員で手作りし、平成26年11月から、市内幼稚園、保育園、こども園へ出向き、食育のうたと踊りで、食の大切さを伝える取組みをすすめています。

今まで1200名近い園児さんと交流し、食育のうたを歌い、踊りました。

歌い継がれる「食の大切さ」は、時代を超えて。

多くの市民の皆さんへ、次の世代の子どもたちへ、食育のうたの心が届きますように。

ボンチーヌといっしょに踊ろう「げんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~」にあわせて、楽しく踊る園児たち

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 健康づくり課 親子健康担当
電話番号:0463-82-9604

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?