コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 障害者 >障害者の補助制度について

障害者の補助制度について

問い合わせ番号:10010-0000-2745 更新日:2016年11月1日

シェア

国の手当(項目を選択すると厚生労働省の該当HPへリンクします)

国の手当一覧
制度

支給額

支給月

1 特別障害者手当(国)

日常生活において常時介護を要する20歳以上の在宅重度障害者に支給

3ヶ月以上の病院等への入院、施設入所者は対象外

所得制限あり

1ヶ月26,830円

5・8・11・2月

2 障害児福祉手当(国)

日常生活において常時介護を要する20歳未満の在宅重度障害児に支給

施設入所、公的年金を受け取ることができる場合は対象外

所得制限あり

1ヶ月14,600円

5・8・11・2月

3 特別児童扶養手当(国)

20歳未満の重度・中度の障害児を監護している保護者に支給

施設入所、公的年金を受け取ることができる場合は対象外

所得制限あり

1ヶ月

重度51,500円

中度34,300円

4・8・11月

 県の制度(項目を選択すると神奈川県の該当HPへリンクします)

国の手当一覧
制度

支給額

支給月

1 神奈川県在宅重度障害者等手当

手帳取得時65歳未満で、8月1日現在手帳を交付されていて6ヶ月以上県内に

在住している次の方が対象

  • 特別障害者手当(国)及び障害児福祉手当(国)受給者
  • 身体障害者手帳(1,2級)、療育手帳(A1,A2)、精神障害者保健福祉手帳(1級)のうち、2種類以上の手帳所持者

3ヶ月以上の病院等への入院、施設への入所者は対象外

年60,000円

1月

2 障害者扶養共済

障害者を扶養している県内在住の65歳未満の方が対象

問い合わせは神奈川県障害福祉課調整グループ(電話045-210-4703)へ

 

 

市の制度

市の制度一覧
制度

支給額

支給月

1 秦野市在宅障害者福祉手当

 秦野市に住民登録(精神障害者(児)は1年以上居住)している在宅の障害者に支給

(1) 身体障害者手帳1級及び2級,知能指数35以下,精神障害者保健福祉手帳1級

 身体障害者手帳3,4級で知能指数50以下

(2) 身体障害者手帳3,4級,知能指数50以下,精神障害者保健福祉手帳2級

 身体障害者手帳5,6級で知能指数70以下

(3) 経過的福祉手当または障害児福祉手当受給者

 

年額

(1)35,000円

(2)30,000円

(3)11,000円

9・3月

2 秦野市特別支援学校等在学者福祉手当

盲学校、聾学校または養護学校に在学している生徒の保護者に支給

中・高校生

年60,000円

小学生以下

年54,000円

5・10月

3 医療費の助成

下記の対象者が診療を受ける場合、保険対象の自己負担分について助成します。

【対象者】

  • 身体障害者手帳1級及び2級
  • 療育手帳A1及びA2
  • 精神障害者保健福祉手帳1級
  • 身体障害者手帳3級かつIQ50以下
  • 身体障害者手帳の交付を受けたもののうち交付根拠のなる原因が進行性筋ジストロフィーもしくは筋緊張性ジストロフィーにて手帳を交付された者

【助成方法】

  • 県内医療機関については窓口にて医療証を提示
  • 県外医療機関は一度自己負担をしたのち、領収書原本を障害福祉課窓口へ持参
    (振込は申請の翌月末になります)

【年齢制限について】

初めて手帳を取得したのが65歳以上の場合は対象となりません。

【所得制限】

一定以上の所得がある方は対象となりません。

【後期高齢者医療制度の早期加入について】

一定以上の障害を持っている場合は65歳になると後期高齢者医療制度へ加入できます。

詳しくは国保年金課(82-5491)へお問い合わせください。

 保険対象分のみ  

4 障害者施設等通所交通費助成

社会福祉施設に通所する交通費を助成します

(自宅からの最も経済的な経路での支給となります)

ただし、福祉タクシー利用券、自動車燃料費助成との重複受給はできません

施設から無料で送迎される場合、施設から交通費を支給される場合または生活保護を受けている場合は対象外です。

   

5 福祉タクシー利用券

【対象者】

  • 身体障害者手帳1級及び2級
  • 療育手帳A1及びA2
  • 精神障害者保健福祉手帳1級
  • 特定疾患受給者証(県)
  • 指定難病受給者証(県)
  • 小児慢性特定疾患受給者証(県)
  • 秦野市在宅ねたきり高齢者登録者(高齢介護課)

交付枚数

年48枚(透析週3回以上通院者:72枚 特別障害者手当受給者:96枚)

ただし、自動車税及び軽自動車税の減免者はそれぞれの半数

施設入所者、自動車燃料費・施設等通所交通費の助成を受けている者、生活保護受給者は対象外です。

9 自動車燃料費助成

【対象者】

  • 身体障害者手帳1級または2級
  • 療育手帳A1もしくはA2
  • 精神障害者保健福祉手帳1級

かつ自己所有の自動車を自ら運転する場合

注:18歳未満は、同居家族の所有及び運転でも対象

【補助額】

月2,000円(自動車税及び軽自動車税の減免者は月額1,000円)

請求は請求月を含めて12ヶ月できます。(4月に請求する場合は前年の5月から可能)

施設入所者、福祉タクシー利用券・施設等通所交通費の助成を受けている者、生活保護受給者は対象外

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 障害福祉課 医療給付担当
電話番号:0463-82-7616
FAX番号:0463-82-8020

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?