コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 障害者 >障害者の主な優遇措置制度

障害者の主な優遇措置制度

問い合わせ番号:10010-0000-2738 更新日:2014年10月1日

シェア

障害者の主な優遇措置制度一覧

制度

内容

対象者

手続き

タクシー運賃の割引

運賃の1割引

注:迎車料金は割引なし

身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の所持者

利用の際、手帳を提示

バス運賃・横浜市営地下の運賃の割引

普通乗車券・定期乗車券の割引

身体障害者手帳・療育手帳の所持者

利用の際、手帳を提示

旅客鉄道株式会社(JR)の運賃割引

普通乗車券・定期乗車券の割引
単独の場合、100kmを超える利用のみ

身体障害者手帳・療育手帳の所持者

JRの窓口に手帳を提示

旅客鉄道株式会社(JR)以外の公営民営鉄道の運賃割引

普通乗車券・定期乗車券の割引(JRの運賃割引に準ずる)

注:小田急は営業距離が短いので、単独利用の場合は実質的には割引なし

JRの運賃割引に準ずる

各社の窓口に手帳を提示

航空旅客運賃の割引

国内線の運賃割引

身体障害者手帳・療育手帳の所持者

各航空会社の窓口に手帳を提示

NHK放送受信料の減免

受信料の半額及び全額の減免

注:受信料とは地上放送、衛星放送契約をさします

<半額>…障害者の方が世帯主の場合

  • 視覚・聴覚障害者
  • 重度の身体障害者(1,2級)
  • 重度の知的障害者(A1,A2)
  • 重度の精神障害者(1級)

<全額>…障害者の方を世帯構成員に有する場合

  • (身)(知)(精)障害者手帳所持者を含む世帯構成員全員が市民税非課税

障害福祉課で証明をし、NHKに提出

有料道路通行料金の割引

通行料金の5割以内の割引

身体障害者手帳の交付を受けている方が自ら運転する自動車、又は重度の障害者(身体障害者手帳第1種及び療育手帳Aの方)を介護する方が障害者を乗せて移動する自動車(営業車を除く)

障害者手帳、本人又は生計を一にする者の車検証・免許証を持参
ETCカード利用の場合は、ETCカード(障害者本人名義)・ETC車載機セットアップ申込書・証明書等も持参

税金

  1. 所得税・住民税の計算における一定額の控除
  2. 自動車税の減免

(身)(知)(精)障害者手帳の所持者、又は配偶者・扶養親族が(身)(知)(精)障害者手帳を所持する納税義務者

注:控除の内容により該当しない等級もあり

  1. 勤務先で年末調整、確定申告時に申告
  2. 県税事務所へ必要書類を提示(平塚県税事務所TEL22-2711へお問い合わせください。)

補装具及び日常生活用具の給付

補装具の交付及び修理

日常生活用具の給付

障害の内容・程度により対象と認められた方(購入前に申請が必要です。)

注:所得により本人負担あり

障害福祉課

自立支援医療の給付

障害の除去、程度の軽減のための医療にかかる補助

医療が必要であると認められた方

注:所得により本人負担あり

障害福祉課

定期預金等の金利の特例 元金300万円を限度に金利を上乗せ等
  • (身)(知)(精)障害者手帳所持者
  • 特別児童扶養手当受給児童
  • 障害児福祉手当受給者
  • 特別障害者手当受給者

各金融機関の窓口に手帳又は証明書等を提示

住宅設備改良費の補助

玄関、台所、トイレ、廊下等の改造費の補助

注:介護保険優先利用

  • 身体障害者手帳1・2級の方
  • 身体障害者手帳3級でIQ50以下の方
  • IQ35以下の方

(着工前に申請が必要です。)

高齢介護課

障害福祉課

入浴サービス

施設または家庭での入浴サービス

注:介護保険優先利用

家庭において入浴困難な常時寝たきり状態にある重度身体障害者

(18歳以上65歳未満)

高齢介護課

障害福祉課

手話通訳者等の派遣

社会生活上、必要な場合に派遣

手話通訳を必要とする聴覚障害者等

障害福祉課

水道料金下水道料金の減免

家事用基本料金の減免

市民税非課税世帯、均等割のみの世帯で、身体障害者手帳1・2級、療育手帳A、身体障害者手帳3級で療育手帳B1、精神障害者保健福祉手帳1・2級を所持している方

障害福祉課

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 障害福祉課 医療給付担当
電話番号:0463-82-7616
FAX番号:0463-82-8020

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?