コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 障害者 > 福祉サービス >日常生活用具の給付

日常生活用具の給付

問い合わせ番号:10010-0000-2732 更新日:2015年1月10日

シェア

重度身体障害児者、知的障害児者、精神障害児者を対象に、日常生活用具の給付を行っています。原則として、費用の1割を負担していただきます。(市民税額を証明する書類が必要な場合があります。また、市民税額が一定の額を超える場合は対象外です。)

対象となる器具、障害等が細分化されていますので、詳細は以下の「お問い合わせ」にてご相談ください。

日常生活用具の給付対象
障害種別 種目(例)
肢体不自由 頭部保護帽・歩行補助杖(一本杖のみ)・収尿器・便器・訓練ベッド・体位変換器
特殊便器・特殊尿器・入浴補助用具・入浴担架・移動用リフト・訓練いす
特殊寝台・特殊マット・居宅生活動作補助用具
視覚 盲人用テープレコーダー・盲人用時計・点字タイプライター・盲人用電卓・盲人用時計
盲人用体温計(音声式)・盲人用電磁調理器・歩行時間延長信号機小型送信機
点字図書・視覚障害者用拡大読書器・視覚障害者用活字文書読み上げ装置
聴覚・音声言語 聴覚障害者用通信装置・聴覚障害者用屋内信号装置・携帯用会話補助装置
聴覚障害者用情報受信装置・人工喉頭
その他 歩行支援用具・透析液加温器・酸素ボンベ車・ネブライザー・電気式たん吸引器
火災警報器・ストマ用装具
知的障害 特殊マット・電磁調理器・火災警報器・頭部保護帽・特殊便器
精神障害 火災警報器・自動消火器

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 障害福祉課 自立支援担当
電話番号:0463-82-7616
FAX番号:0463-82-8020

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?