コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 障害者 > 優遇措置制度 >有料道路通行料金の割引

有料道路通行料金の割引

問い合わせ番号:10010-0000-2715 更新日:2014年10月1日

シェア

概要

手続き後に障害者手帳を提示すると、次のとおり割引されます。

有料道路通行料金割引について

対象となる身体障害者

対象となる自動車の範囲

割引される有料道路

割引率

身体障害者手帳・療育手帳が第1種の方

障害者の移動のために介護者が運転する乗用自動車等で、当該障害者若しくはこれと生計を一にする者が所有するもの。又は当該障害者を継続して日常的に介護している者が所有するもの。

道路整備特別措置法に基づく有料道路、日本道路公団、首都高速道路公団、地方道路公団、都道府県市町村が管理する道路など。

(例:東名高速道路、首都高速道路、箱根ターンパイク、伊豆スカイラインなど)

5割以内

身体障害者手帳が第2種の方

障害者が自ら運転する乗用自動車等で当該身体障害者又はこれと生計を一にする者が所有するもの。

注:障害者一人につき一台とし、営業用の自動車、8ナンバーの自動車(自動車検査証の車体の形状欄に「キャンピング車」で乗車定員10名以下と記載されている場合は割引対象となる。)、乗用定員11名以上の自動車等は対象となりません。

障害福祉課で障害者手帳に証明します。

持参するもの:

  1. 障害者手帳
  2. 自動車検査証
  3. 運転免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)

注:ETCをお使いの方は、以下を持参してください。

  1. 障害者手帳
  2. 自動車検査証
  3. 運転免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)
  4. ETCカード(原則、障害者本人名義のもの)
  5. ETC車載器セットアップ申込書・証明書

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 障害福祉課 医療給付担当
電話番号:0463-82-7616
FAX番号:0463-82-8020

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?