コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 障害者 > 優遇措置制度 >旅客鉄道株式会社(JR)の運賃割引

旅客鉄道株式会社(JR)の運賃割引

問い合わせ番号:10010-0000-2711 更新日:2014年10月1日

シェア

概要

身体障害者手帳及び療育手帳を所持されている方は、次のとおり割引されます。

私鉄等の他の鉄道会社も準じて割引を行ってますが、鉄道会社によっては、割引制度が適用されない場合もあります。

  割引乗車券類 適用範囲 割引率 備考
第一種 身体障害者・知的障害者 普通乗車券 単独で、又は介護者とともに乗車する場合(単独の場合は片道100km超) 5割引(介護者つきの場合は、介護者も5割引)  
定期乗車券 介護者とともに乗車する場合 本人及び介護者ともに5割引 12歳未満の小児定期乗車券は割引されません。
回数乗車券 同上 同上 特別急行列車に対する急行回数券乗車券は除きます。
急行券 同上 同上 特別急行券は除きます。
第二種 身体障害者・知的障害者 普通乗車券 単独で乗車する場合(片道で100km超) 5割引  
定期乗車券 12歳未満の障害児が介護者とともに乗車する場合 介護者のみ5割引 12歳未満の小児定期乗車券は割引されません。

(注)介護者は1名のみです。

なお、第1種障害者・第2種障害者は、おおむね次のように区分されます。

身体障害者の第1種・第2種の区分について

知的障害者の第1種・第2種の区分について

第1種障害者の範囲を表す矢印第1種障害者

・・・・・・・・・・・第2種障害者

身体障害者手帳又は療育手帳を乗車券購入の際JR等の窓口に提示してください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 障害福祉課 医療給付担当
電話番号:0463-82-7616
FAX番号:0463-82-8020

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?