コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 障害者 > 各障害者手帳の交付 >身体障害者手帳

身体障害者手帳

問い合わせ番号:10010-0000-2699 更新日:2015年1月20日

シェア

対象者

視覚、聴覚、平衡機能、音声・言語・そしゃく機能、肢体(上肢・下肢・体幹・脳原性運動)、心臓機能、じん臓機能、肝臓機能、呼吸機能又はぼうこう・直腸機能、小腸機能、免疫機能に永続する障害のある方

内容

障害の程度によって1級から6級まで区分されます。

必要書類

  1. 県が指定した医師・様式による身体障害者診断書・意見書(原則として、作成日より申請日までが6ヶ月以内のもの)
  2. 写真(たて4cm×よこ3cm)
  3. 申請される方の印鑑
なお、現在手帳を持っている方で次に該当する場合は印鑑及び身体障害者手帳を持参し、手続きをしてください。
  1. 障害の程度が変わった場合(等級変更) 指定医の診断書と写真も必要です
  2. 別の障害が加わった場合(障害名追加) 指定医の診断書と写真も必要です
  3. 手帳を紛失又は破損した場合(再交付) 写真も必要です
  4. 写真を交換する場合(再交付) 写真も必要です
  5. 居住地の変更
  6. 氏名・保護者(本人が15歳未満の場合)の変更
  7. 障害者本人が死亡した場合

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 障害福祉課 医療給付担当
電話番号:0463-82-7616
FAX番号:0463-82-8020

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?