コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 子育て > 妊娠から出産 >新生児・未熟児家庭訪問

トップページ > こんなときには > 妊娠・出産 > 出産 >新生児・未熟児家庭訪問

新生児・未熟児家庭訪問

問い合わせ番号:10010-0000-2529 更新日:2019年4月17日

シェア

新生児・未熟児家庭訪問イラスト

「出生連絡票」をもとに保健師や助産師等が、ご家庭を訪問し健康や育児についての相談や助言を行っています。

  • 内容:体重測定や育児相談、母乳育児相談など
  • 訪問先:秦野市内に限る
    (市外に里帰りの方は、里帰り先の市町村等に依頼することも可能です。ご相談ください。)

母子健康手帳別冊についている「出生連絡票」に必要事項をご記入の上、市役所子育て総務課窓口に設置してある提出箱に入れるか、こども家庭支援課親子健康担当に郵送してください。

体重が2500グラム未満の赤ちゃんを出産したときは、その旨を届け出ることが必要です。秦野市では、「出生連絡票」が低出生体重児届出票を兼ねています。

こんにちは赤ちゃん訪問

こんにちは赤ちゃん訪問員がご家庭を訪問し、子育てに関する情報などを提供します。(平成23年10月より開始)

こども家庭支援課こども若者相談担当  電話82-3341

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 こども家庭支援課 親子健康担当
電話番号:0463-82-9604

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?