コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康 > 健(検)診 >市民健康診査

市民健康診査

問い合わせ番号:10010-0000-2404 更新日:2018年6月5日

シェア

平成31年度の登録は、平成30年6月1日から平成31年4月12日までです。
注:平成30年度の申込みは締め切りました。

対象者

後期高齢者医療制度に加入している人(75歳以上)、生活保護を受給している人

  • 75歳以上の人(昭和19年3月31日以前に生まれた人)
  • 65歳から74歳までの後期高齢者医療制度に認定されている人
    注:申込不要
  • 生活保護を受給している人
    注:担当のケースワーカーに申し出てください。

39歳以下の人(登録制)

初めての人は申し込みが必要です。(登録制)

平成31年度の登録は、平成30年6月1日から平成31年4月12日までです。

注:申し込み手続きをしている人でも、3年間受診がなかった場合には再度申し込みが必要です。

健診内容

 問診、身体計測、血圧測定、尿検査、血液検査、聴打診等の診察(医師の判断により、心電図、眼底検査)

 詳しい内容:健診結果の見方(PDF/259KB)

注:血液検査の中には食事の影響を受けるものがあります。受診直前の食事は控えてください。

実施期間

平成30年6月1日~平成31年3月31日

実施場所

実施医療機関(PDF/229KB)

注:予約や診療時間等は直接医療機関へお問い合わせください。

費用

後期高齢者医療制度に加入している人(75歳以上)、生活保護を受給している人

無料

注:生活保護を受給している人は、「生活保護受給証明書」が必要です。受診時に認印と一緒に持参してください。

39歳以下の人

1500円

注:市民税非課税世帯の人は費用が免除になります。健康づくり課で発行する「秦野市保健事業費用免除確認書」の提示が必要です。受診時に認印と一緒に持参してください。→受診料免除の手続きについて

受診方法

受診には受診券が必要です

対象者には6月初旬に受診券を発送しています。届かないまたは紛失等で再発行が必要な方は、受診の前に健康づくり課までご連絡ください。

持ち物

  • 受診券
  • 秦野市市民健康診査等質問票
  • 費用免除の対象となる人は確認書類と認印(70歳以上を除く)

 注:秦野市市民健康診査等質問票(PDF/304KB)は、あらかじめ記入の上、医療機関へお持ちください。

健診を受ける前に

血液検査の中には食事の影響を受けるものがあります。受診前の食事の摂取は控えてください。

  • 例1:午前中に健診を受ける場合
    健診前10時間以上は、水以外の飲食物を控える
  • 例2:午後に健診を受ける場合
    軽めの朝食を摂った後は、健診まで水以外の飲食物を控える

薬の内服薬がある方は、医師と相談してください。

健診結果

健診結果は、受診した医療機関から「市民健康診査・肺がん検診票」の写しが直接返却されます。
健診結果の見方(PDF/259KB)

医療機関によって返却時期や方法が異なります。詳しくは、受診した医療機関にお問い合わせください。

 申込受付(39歳以下の市民健康診査のみ)

平成31年度分の申込みは平成30年6月1日から平成31年4月12日までです。

後期高齢者医療制度加入者(75歳以上)は、申し込みの必要はありません。

申込期限

平成30年6月1日から平成31年4月12日まで

申込方法

窓口受付(持参または郵送)

 健康づくり課、秦野市保健福祉センター、中野健康センター、サンライフ鶴巻、各公民館、駅連絡所(秦野駅・渋沢駅・東海大学前駅・鶴巻温泉駅)、および市民健康診査実施医療機関などの窓口にある登録用紙に必要事項を記入し、健康づくり課まで持参または郵送してください。

 申込用紙:平成31年度秦野市がん検診・市民健康診査登録用紙(PDF/255KB)

電子申請

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 健康づくり課 健康づくり担当
電話番号:0463-82-9603

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?