コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 文化・芸術 > 文化財 > 刊行物情報 > 文化財・桜土手古墳展示館関係 >秦野市立桜土手古墳展示館 研究紀要

秦野市立桜土手古墳展示館 研究紀要

問い合わせ番号:10010-0000-2205 更新日:2016年11月22日

シェア

『秦野市立桜土手古墳展示館研究紀要』のお問い合わせは、
生涯学習課文化財班 電話番号:0463-87-9581へ

平成31年4月1日からの販売価格

内容 サイズ 発行 販売価格

第10号

秦野市域の古墳・塚
-秦野盆地南方地区-

B5版
38頁

平成20年
2008年
5月

600円

第9号

秦野市域の古墳・塚
-大根地区と秦野盆地北方地区-

B5版
38頁

平成20年
2008年
3月

600円

第8号

秦野盆地における古墳時代後期について(覚書)
秦野盆地に見る古代集落の終焉
平成17年度埋蔵文化財試掘確認調査報告

B5版
38頁
120g

平成19年
2007年
3月

600円

第7号

神奈川県秦野市平沢遺跡9301地点出土資料の検討2

 -縄文時代晩期後葉から弥生時代初頭を中心に-
平成16年度埋蔵文化財試掘確認調査報告

B5版
38頁
120g

平成18年
2006年
3月

600円

第6号

神奈川県秦野市平沢遺跡9301地点出土資料の検討1

 -縄文時代晩期前葉・中庸を中心に-
付編 平沢9002地点の土器について
平成15年度埋蔵文化財試掘確認調査報告

B5版
38頁
120g

平成17年
2005年
3月

品切

第5号

草山遺跡の3条の溝
平沢遺跡9301地点出土の土偶形容器
続・学史の断面
桜土手古墳群の調査(第三次)

B5版
50頁
170g

平成16年
2004年
3月

品切

第4号

ビスクピン遺跡博物館
秦野盆地における縄文時代晩期の土器群
学史の断面
渋沢丘陵東端における古代集落の様相(試論)

B5版
64頁
210g

平成15年
2003年
3月

品切

第3号

金目川中・上流域の考古学的考察
墓前祭祀に関する一考察
秦野市金目原古墳群出土の高井東式土器

B5版
53頁
190g

平成14年
2002年
3月

品切

第2号

桜土手古墳群の構成とその性格
横穴式石室から見た古墳時代の秦野盆地
秦野の古墳資料(その2)

B5版
52頁

平成13年
2001年
3月

品切

第1号

桜土手古墳群小考
桜土手38号墳出土馬具をめぐる諸問題
秦野の古墳資料(その1)
桜土手古墳公園・展示館の設置に至るまで
桜土手古墳群各古墳概要
桜土手古墳群内訳表

B5版
94頁

平成12年
2000年
3月

品切

このページに関する問い合わせ先

所属課室:教育部 生涯学習課 文化財担当
電話番号:0463-87-9581


所属課室:秦野市立桜土手古墳展示館
電話番号:0463-87-5542

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?