コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 文化・芸術 > 文化財 > 刊行物情報 > 秦野市史関係 >史料叢書

史料叢書

問い合わせ番号:10010-0000-2201 更新日:2018年2月3日

シェア

市史の史料編に掲載できなかったものの中で、貴重でまとまった史料を叢書として刊行しています。御用留2冊、農事日誌1冊、各旧町村の事務報告書4冊、新聞記事1冊、『入会林野と財産区』、『学童集団疎開の記録』、『江戸の参詣講』、『近世史料統計編』など。

注:一部品切れあり

史料叢書

平成29年4月1日からの販売価格

名称 内容 発行 販売価格

近世史料統計編
1・2

2冊組み。1には宗門改宗、村入用帳、田畑質入証文が、2には検地帳、名寄帳の史料が統計的に加工し編集してあります。

平成元年
1989年
3月

700円

江戸の参詣講
―挑灯と講中札にみる霊場信仰―

江戸時代に大山と江ノ嶋の講中のうち、170以上の講の所在地と世話人の人名や講の紋章を集めまとめたものです。

平成7年
1995年
8月

600円

学童集団疎開の記録

太平洋戦争中秦野地方では横浜市からの学童疎開を受け入れた経過があります。国や県からの通達類、新聞報道、各疎開地の様子等をまとめたものです。

平成6年
1994年
3月

500円

入会林野と財産区

菩提地区を中心に北財産区や入会林野の変遷を資料をまじえまとめたものです。

平成2年
1990年
3月

400円

史料叢書8

新聞記事 新聞からみた秦野のあれこれ

平成16年
2004年
1月

400円

残部僅少

史料叢書7

事務報告書4 北秦野村・西秦野村

平成4年
1992年
1月

400円

史料叢書6

事務報告書3 東秦野村・上秦野村

平成4年
1992年
1月

400円

史料叢書5

事務報告書2 南秦野町・大根村

平成3年
1991年
1月

400円

史料叢書4

事務報告書1 秦野町

平成3年
1991年
1月

400円

史料叢書3

農事日誌

昭和57年
1982年
3月

400円

史料叢書2

幕末・明治の御用留

昭和56年
1981年
3月

400円

史料叢書1

落幡村の御用留

昭和54年
1979年
1月

品切

このページに関する問い合わせ先

所属課室:文化スポーツ部 生涯学習課 文化財・市史担当
電話番号:0463-87-9581

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?