コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

ギャラリーコンサート

問い合わせ番号:10010-0000-2080 更新日:2014年12月12日

シェア

平成27年12月1日(月曜日)から、申し込みを受け付けました。
【募集定員に達しました。】

ギャラリーコンサート

宮永岳彦記念美術館では、芸術文化の振興とともに、美術館への入館者数の増加を図ることを目的に「ギャラリーコンサート」を開催しています。

今回は、鎌倉新フルート合奏団による演奏と併せて現展示「DESIGN展 -宮永岳彦の視点-」の作品解説(ギャラリートーク)を加えることで、「宮永画伯の醸し出す世界と楽器が奏でる甘い響き」が融合された空間をお楽しみいただきます。

詳細

  • とき
    平成26年12月23日(火曜日) 午後2時30分~4時00分(午後2時00分開場)
  • ところ
    宮永岳彦記念美術館常設展示室
  • 内容
    展示作品のイメージに合わせたフルート合奏など、クラシックやクリスマスの曲の演奏
    現展示「DESIGN展示 -宮永岳彦の視点-」の作品解説、宮永画伯及び美術館の紹介
  • 出演
    鎌倉新フルート合奏団
  • 定員
    50名(申込み先着順)
  • 費用
    300円(ただし、常設展示室観覧料として当日支払)
  • 申し込み
    生涯学習課(電話番号:0463-84-2792)へ、電話もしくは窓口にて申し込み。
    注:開催当日は、美術館で申し込み受付。
  • 問い合わせ
    秦野市教育委員会生涯学習課 電話番号:0463-84-2792

注:ギャラリーコンサート開催当日は、準備のため午後1時から午後2時まで一時休館となります。(入館は午後0時30分時まで)
注:隣接する『弘法の里湯』に駐車場(有料20台収容)がありますが、台数が少ないため、公共交通機関をご利用ください。

出演者紹介

鎌倉新フルート合奏団
鎌倉新フルート合奏団は、26年前となる1988年に発足した、コントラバス・フルートからピッコロまで5~6種類のフルート族だけで構成されているフルートオーケストラの団体です。
交響曲やフルートオーケストラの為のオリジナル作品を中心にクラシックからポピュラーまで、幅広いレパートリーを持っており、年1回の定期演奏会の他、地域で行われる各種演奏会への参加等を行っています。

昨年2013年に、創立25周年という節目の年を迎えられましたが、今後も更なる発展を目指し活動されています。

左側 全体

右側

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市民部 生涯学習文化振興課 文化振興担当
電話番号:0463-84-2792

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?