コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 市民活動・コミュニティ >人権啓発

人権啓発

問い合わせ番号:10010-0000-1753 更新日:2012年2月15日

シェア

人権啓発リーフレット

秦野市・秦野市教育委員会発行
人権啓発リーフレット「心のかがやきを」

わたしたちは、一人一人が大切にされ、幸せで豊かな暮らしを送りたいと願っています。このことは、日本国憲法が保障しています。
しかし、残念なことにわたしたちの暮らしの中には、男女差別、障害児(者)差別、部落差別など、人間としての権利が侵害されることがあります。また、わたしたちは、間違った見方、考え方をして人を傷つけることがあります。
このようなことをなくすために、一人一人が差別を許さない気持ちを持っていきたいものです。
そして、人間としての権利が完全に保障される社会にしていくことが、わたしたちの使命です。

出前講座のご案内

市内の団体などのご希望に合わせて、人権啓発や子育てに関する「出前講座」を行っています。
生涯学習課へご相談ください。

出前講座プログラムの一例

講座名 所要時間 内容 対象

一茶の句から

10分

子育ては親子のふれあいから始まります。一茶の句から、多忙で複雑な社会の中に生きる現代の親に、子どもを理解し、教え、待つことの大切さを考えていただきます。

幼稚園児、小学生の父母

こどもの語録から

10分

生活の中で子どもがふともらす「光ったことば」を家庭教育に生かすことの意味を理解していただきます。

幼稚園児、小学生の父母

部落差別の歴史を考える

60分

中世から近世、現代へと部落差別が形成・強化・継承されてきた歴史的事実を正しく理解し、差別解消は自己の課題であることを理解していただきます。

一般

意地悪の思い出

20分

意地悪をした経験から、その根底にある非人間性に気づき、人権尊重の生き方を考えていただきます。

一般

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市民部 生涯学習文化振興課 生涯学習担当
電話番号:0463-84-2792

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?