コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 市民活動・コミュニティ > 市民活動 >行政提案型協働事業

行政提案型協働事業

問い合わせ番号:10010-0000-1750 更新日:2017年5月2日

シェア

行政提案型協働事業とは?

行政提案型協働事業とは、行政が抱える課題や実施している事業を、市民活動団体の持つ先駆性・専門性・柔軟性・機動性などの特性を十分に活かして、協働で課題解決を図る事業です。既存の事業や、行政単独では解決が困難であった新規事業について、行政より課題を提示し、市民活動団体から事業提案を受け付けます。

この事業は提案団体と市が対等な立場で適切な役割分担のもと、双方の責任において協働して事業に取り組むことで相乗効果を発揮し、地域社会の課題解決や新たな市民サービスを創出していくことを目的としています。

平成29年度実施事業

平成29年度行政提案型協働事業一覧(PDF/60KB)

「住民と行政の協働」講演会について

  • 日時:平成29年5月19日(金曜日) 18時00分~20時00分(17:30開場)
  • テーマ:「住民と行政の協働」~地域課題の解決に向けて~
  • 講師:前田成東教授(東海大学政治経済学部長)
  • 会場:秦野市文化会館小ホール
  • チラシは「住民と行政の協働(PDF/599KB)」をご覧ください。

行政提案型協働事業を募集します!

平成29年度事業の募集は締め切りました。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市民部 市民活動支援課 市民活動支援担当
電話番号:0463-82-5118

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?