コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 公民館 > 秦野市の公民館 > 秦野市立鶴巻公民館 >図書室だより

図書室だより

問い合わせ番号:10010-0000-1681 更新日:2017年7月10日

シェア

絵本の紹介コーナー

クリスマスの絵本

12月、クリスマスソングをきくだけでワクワクしますよね。あたたかいお部屋で音楽をききながら、すてきなクリスマスの絵本をよみませんか。

  • 『ひゃくおくまんのサンタクロース』もたいひろこ(アノニマ・スタジオ)
  • 『ラスコちゃんのクリスマス』まきむらけいこ(ひさかたチャイルド)
  • 『メリークリスマスおつきさま』アンドレ・ダーハン(講談社)
  • 『サンタさんのトナカイ』ジャン・ブレット(徳間書店)
  • 『アンジェリーナのクリスマス』キャサリン・ホラバード(講談社)
  • 『からっぽのくつした』リチャード・カーティス(世界文化社)
  • 『馬小屋のクリスマス』アスドリッド・リンドグレーン(ラトルズ)
  • 『サンタクロースはおもちゃはかせ』マーラ・フレイジー(文溪堂)
  • 『リトルレッドのクリスマス』 セーラ・ファーガソン(小学館)
  • 『みんなでつくったクリスマス・ツリー』キャロライン・ベイリー(福音館書店)

 

写真図書

はじめての本(0.1.2さい)のコーナー

赤ちゃんをひざに乗せて、お父さん、お母さんが読んであげてほしい絵本がならんでいます。

  • 『パパおふろ』きくちちき
  • 『まだかなまだかな』竹下文子
  • 『はみがきでんしゃ』木戸直子
  • 『おいしいおかおパピプペポ』とよたかずひこ

ehon

中学生からの本棚

中学生の皆さんにお薦めの本が並んでいます。新しい本も入りました。のぞいてみませんか?

  • 『アイスプラネット』椎名誠
  • 『石を抱くエイリアン』濱野京子
  • 『魔法の箱』ポール・グリフィン
  • 『マハラジャのルビー』フィリップ・プルマン

note

休室のお知らせ

毎月第2月曜日は休室になります。

秦野市図書館所蔵のCDの貸出・返却が公民館図書室でもできます

  • おひとり2枚まで借りられます。
  • 貸出期間を延長することはできません。
  • 公民館図書室の閉室後には返却できません。
  • CDを返却される際は、必ずCD本体、解説書、点検票が入っていることを職員とともに確認してください。

新着図書のお知らせ

10月13日に図書の入れ替えをしました。

新着図書

<一般書>

<児童書>

〈文学〉

  • 『流』東山彰良
  • 『人魚の眠る家』東野圭吾
  • 『わたしに会うまでの1600キロ』シェリル・ストレイド
  • 『笑う執行人』久間十義
  • 『ストロベリーライフ』荻原浩
  • 『伏』桜庭一樹
  • 『モン族たちの葬列』宮田隆
  • 『最悪の将軍』朝井まかて
  • 『家族最後の日』 植本一子
  • 『策謀』上田秀人

〈その他〉

  • 『カリスマ投資家の教え』川上穣
  • 『口呼吸は治る!』梅田龍弘
  • 『女子力アップ!ダイエット応援弁当』 井原裕子
  • 『臨終の七不思議』志賀貢
  • 『海の向こうから見た倭国』高田貫太
  • 『 ありがとうの神様』小林正観
  • 『美しき秘密のイタリアへ』森田健一
  • 『しょぼくれ老人という幸福』ひろさちや
  • 『心の支え方』 加藤諦三
  • 『ぼくの東京地図。』岡本仁

〈絵本〉

  • 『ダイズ』赤木かん子
  • 『たべものたべたら』中川ひろたか
  • 『ビルくんとはたらくくるま』新井洋行
  • 『眠れなくなる宇宙といのちのはなし』佐藤勝彦
  • 『天気のふしぎえほん』斉田季実治・監修

〈物語〉

  • 『おしりたんてい・いせきからのSOS』トロル
  • 『霧のなかの白い犬』アン・ブース
  • 『マウとバウの新しい家』ティモ・パルヴェラ
  • 『空にむかってともだち宣言』茂木ちあき
  • 『ブルちゃんは二十五ばんめの友だち』最上一平

〈紙芝居〉

  • 『おつきみのはら』土田義晴
  • 『かじおばけモクモク』藤井啓誌

〈その他〉

  • 『ちいさな虫のおおきな木』ユーヴァル・ゾマー
  • 『シリーズ昔の農具1,2,3』こどもくらぶ編
  • 『子どものためのニッポン手仕事図鑑』大牧圭吾・監修

読書のイラスト

ご利用案内

  • 鶴巻公民館の図書室は、みなさんの身近な図書室として本の貸し出し等を行っています。
  • 蔵書数は約20,000冊です。
  • 利用時間は午前8時30分~午後5時です。公民館がお休みの日は利用できません。

図書室の受付カウンター

受付カウンター

図書室の書架の写真

書架

図書室の閲覧席の写真

閲覧席


はじめての方は

  • 本の貸し出しには図書館カードが必要です。
  • まだ図書館カードをお持ちでない方は、利用申込書に必要事項を記入し、名前と住所の確認ができるもの(免許証、健康保険証)と一緒に図書室のカウンターにお出しください。
  • 登録がすみますと図書館カードをお渡しします。
  • この図書館カードは図書館や他の公民館図書室でも使えます。

図書館カード

本を借りるときは

  • 借りる本と図書館カードを図書室のカウンターにお出しください。
  • 貸し出しは1人8冊までで、期間は2週間までです。
  • 次の予約が入っていなければ、貸出し期間の延長ができます。延長の手続きは、窓口の他にインターネット(事前に暗証番号の登録が必要)や電話でも行えます。
    延長できる回数は、1冊について1回のみで、延長できる日数は、申込みされた日から、2週間です。なお、貸出期間が過ぎているもの、他市の図書館から取り寄せたもの、CD(コンパクトディスク)については延長できません。

本を返すときは

  • 図書室のカウンターに本をお返しください。(図書館カードは必要ありません)
  • 夜間に返却される場合は、夜間の警備員にお渡しください。
  • 図書館や他の公民館の図書室で借りた本も返却することができます。

本を検索・予約するには

  • 公民館の検索用端末で、所蔵資料の検索及び予約ができます。
  • インターネットで蔵書検索及び予約もできます。
  • 予約した本が届いたことをメール(メール通知サービス)でお知らせすることもできます。
    メール通知サービスをご利用の場合は、インターネットの図書館蔵書検索画面の登録情報の変更でメールアドレスを登録してください。
  • 予約した本は希望すれば市立図書館または他の公民館の図書室で受け取ることができます。
  • 予約した本のお取り置き期間は、本が届いた旨をお知らせしてから1週間です。
  • 貸し出し中でない本を予約した場合は、来館者優先となります。

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市民部 生涯学習文化振興課 鶴巻公民館
電話番号:0463-76-0463

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?