コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 公民館 > 秦野市の公民館 > 秦野市立鶴巻公民館 >図書室だより

図書室だより

問い合わせ番号:10010-0000-1681 更新日:2017年7月10日

シェア

特設コーナーの紹介

絵本の紹介コーナー

秋の絵本

日暮れが早くなりましたね。

秋の絵本をながめながら、眠りにつくにはぴったりの季節です。

  • 『かえでの葉っぱ』デイジー・ムラースコヴァー(理論社)
  • 『きょうはソンミのうちでキムチをつけるひ!』チェ・インソン(セーラー出版)
  • 『きんいろのとき』アルビン・トレッセルト(ほるぷ出版)
  • 『風の子ふうた』いしだとしこ(アスラン書房)
  • 『チャレンジ!どんぐりクッキー』平田昌広(大日本図書)
  • 『おちばきょうそう』白土あつこ(ひさかたチャイルド)
  • 『どんぐりどらや』どうめきともこ(佼成出版社)
  • 『どんぐりロケット』早川純子(ほるぷ出版)
  • 『あかいはっぱきいろいはっぱ』 ロイス・エイラト(福音館書店)
  • 『きのこはともだち』松岡達英(偕成社)
  • 『いもほりやま』山岡みね(岩崎書店)
  • 『おちばいちば』西原みのり(ブロンズ新社)

あきのえほん

休室のお知らせ

毎月第2月曜日は休室になります。

秦野市図書館所蔵のCDの貸出・返却が公民館図書室でもできます

  • おひとり2枚まで借りられます。
  • 貸出期間を延長することはできません。
  • 公民館図書室の閉室後には返却できません。
  • CDを返却される際は、必ずCD本体、解説書、点検票が入っていることを職員とともに確認してください。

新着図書のお知らせ

6月23日に図書の入れ替えをしました。

新着図書一覧

<一般書>

<児童書>

〈文学〉

  • 『大きな鳥にさらわれないよう』川上弘美
  • 『絶唱』湊かなえ
  • 『ナイルパーチの女子会』柚木麻子
  • 『田園発港行き自転車上・下』宮本輝
  • 『透明カメレオン』道尾秀介
  • 『ごんたくれ』西條奈加
  • 『茅原家の兄妹』藤谷治
  • 『ブラック・ベルベット』恩田陸
  • 『カエルの楽園』 百田尚樹
  • 『密室本能寺の変』風野真知雄

〈その他〉

  • 『日本語が亡びるとき』水村美苗
  • 『とらわれない生き方母として』ヤマザキマリ
  • 『男のパスタ道』土屋敦
  • 『お母さんの笑顔が子どもを伸ばす』高濱正伸
  • 『老人ホームのそこが知りたい』菅野国春
  • 『 元気に赤ちゃんが育つ妊婦ごはん』新谷友里江
  • 『老いる家崩れる街』野澤千絵
  • 『地元パン手帖』 甲斐みのり
  • 『海駅図鑑』清水浩史

〈絵本〉

  • 『くまのまあすけ』馬場のぼる
  • 『みずのこどもたち』阿部海太
  • 『ぜったいぜったいひみつだよ』アナ・カン
  • 『彼岸花はきつねのかんざし』朽木祥
  • 『カイとカイサのぼうけん』エルサ・ベスコフ
  • 『Guruguru and Gorogoro』Chiho Egawa

〈物語〉

  • 『くつかくしたの、だあれ?』山本悦子
  • 『こたえはひとつだけ』立原えりか
  • 『鳥海山の空の上から』三輪裕子
  • 『むかしむかしの魔女』ルース・チュウ
  • 『舞台裏のゆうれい』ドリー・ヒルスタッド・バトラー

〈紙芝居〉

  • 『おはようあそび』武鹿悦子
  • 『うばすて山』岩崎京子

〈その他〉

  • 『肉食の恐竜・古生物図鑑』土屋健
  • 『ウミガメいのちをつなぐ岬』櫻井季己
  • 『使って覚える記号図鑑』白鳥敬

読書のイラスト

ご利用案内

  • 鶴巻公民館の図書室は、みなさんの身近な図書室として本の貸し出し等を行っています。
  • 蔵書数は約20,000冊です。
  • 利用時間は午前8時30分~午後5時です。公民館がお休みの日は利用できません。

図書室の受付カウンター

受付カウンター

図書室の書架の写真

書架

図書室の閲覧席の写真

閲覧席


はじめての方は

  • 本の貸し出しには図書館カードが必要です。
  • まだ図書館カードをお持ちでない方は、利用申込書に必要事項を記入し、名前と住所の確認ができるもの(免許証、健康保険証)と一緒に図書室のカウンターにお出しください。
  • 登録がすみますと図書館カードをお渡しします。
  • この図書館カードは図書館や他の公民館図書室でも使えます。

図書館カード

本を借りるときは

  • 借りる本と図書館カードを図書室のカウンターにお出しください。
  • 貸し出しは1人8冊までで、期間は2週間までです。
  • 次の予約が入っていなければ、貸出し期間の延長ができます。延長の手続きは、窓口の他にインターネット(事前に暗証番号の登録が必要)や電話でも行えます。
    延長できる回数は、1冊について1回のみで、延長できる日数は、申込みされた日から、2週間です。なお、貸出期間が過ぎているもの、他市の図書館から取り寄せたもの、CD(コンパクトディスク)については延長できません。

本を返すときは

  • 図書室のカウンターに本をお返しください。(図書館カードは必要ありません)
  • 夜間に返却される場合は、夜間の警備員にお渡しください。
  • 図書館や他の公民館の図書室で借りた本も返却することができます。

本を検索・予約するには

  • 公民館の検索用端末で、所蔵資料の検索及び予約ができます。
  • インターネットで蔵書検索及び予約もできます。
  • 予約した本が届いたことをメール(メール通知サービス)でお知らせすることもできます。
    メール通知サービスをご利用の場合は、インターネットの図書館蔵書検索画面の登録情報の変更でメールアドレスを登録してください。
  • 予約した本は希望すれば市立図書館または他の公民館の図書室で受け取ることができます。
  • 予約した本のお取り置き期間は、本が届いた旨をお知らせしてから1週間です。
  • 貸し出し中でない本を予約した場合は、来館者優先となります。

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市民部 生涯学習文化振興課 鶴巻公民館
電話番号:0463-76-0463

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?