コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 教育 > はだのスクールボックス・中学校 > 西中学校 >西中学校

西中学校

問い合わせ番号:10010-0000-1561 更新日:2017年7月5日

シェア

学校の外観

学校所在地

住所 〒259-1315
神奈川県秦野市柳町2-5-1
電話番号 0463-88-0022
ファクス番号 0463-88-1984

在籍数

生徒数

1年生218人

2年生201人

3年生228人

職員数 54人

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。

学校長あいさつ

 西中学校は今年で開校70年を迎えます。昨年度で、20,589名の方が西中を卒業されました。70年の歴史を遡ると、西中は、昭和22年5月5日、神奈川県中郡西秦野村立西秦野中学校とし、西小学校校舎の一角をお借りし、7教室生徒340名、教職員12名でスタートしました。そして、昭和24年5月に現在の地に移りました。その間、敷地がなだらかな斜面だったので、保護者や地域の方の労働奉仕で、敷地を2段にし、削って平らにしたり、校庭の石段を生徒が四十八瀬川から運び、積み上げたりしたという話も有名です。多くの人の力で現在の西中が歴史を刻んできたことを私たちは忘れないようにしたいと思います。また、西中3つの誇り「礼儀・時間・環境」は、平成5年3月には使用されており、(元1棟への渡り廊下付近の石碑参照)長く続いてきた大切な言葉であり、誇りです。

 今年度も落ち着いた状態で学校がスタートしました。本年度は、二つの大きな柱1 「ピア・サポート(同世代の子どもたちが互いに支え合い・励まし合う)活動を大切にすること。2 「協同的な学び」の研究(子どもたちの主体的な学習活動)を大切にすることをさらに推進してまいります。

 6月23日(木曜日)第1回運営協議会が開かれ、秦野市教育委員会内田賢司教育長から指定書をいただき、いよいよCS(コミュニティスクール・地域運営学校)としてスタートしました。これは、地域住民や保護者等が、合議制の機関である学校運営協議会を通して、一定の権限をもって学校運営に参画し、教育委員会、校長と責任を分かち合いながら学校運営にかかわることで、地域に開かれた信頼される学校づくり、特色ある学校づくりを推進する新たな仕組みです。「子どもたちへの学習支援」「防災活動」「地域活動との連携・参画」「地元企業との連携」等の活動を進めていく予定になっています。

 先人に学び、そして新たな歴史のスタートに立ち、「70年目の西中」を合言葉に生徒、教職員が力を合わせてより良い学校づくりに努めまいります。

学校教育目標

  • 自主 自ら考え、すすんで学ぼうとする生徒
  • 自立 感謝と思いやりの心を大切にし、仲間と共に高まろうとする生徒
  • 自信 何事にもくじけない強い心と体をつくり、明るく生活しようとする生徒

 また、代々受け継がれてきた、西中3つの誇り「礼儀・時間・環境」も教育指導の重要な指導の柱としています。

学校案内

地図情報

このページに関する問い合わせ先

所属課室:教育部 西中学校
電話番号:0463-88-0022

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?