コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 教育 > はだのスクールボックス・小学校 > 大根小学校 >大根小学校

大根小学校

問い合わせ番号:10010-0000-1478 更新日:2017年7月19日

シェア

校舎の外観

お知らせ

 

夏は成長の季節

 春に芽吹いた木々たちは、今は、青々とした葉を茂らせています。光合成によってつくられた栄養が幹を通って根に届き、太くしっかりした根を伸ばしていきます。「根幹」という言葉がありますが、「物事のおおもとになる最も大切なところ」という意味をもちます。

 1年生が育てているひまわりや朝顔、2年生が育てている野菜、3年生のマリーゴールド・ほうせんかも太陽のエネルギーを使って自らの「根幹」を成長させているのです。

 本校の子どもたちも入学・進級して約3ヵ月、様々な経験や学習が栄養となり、一人一人の「根幹」はまさに太く、たくましくなってきています。ぜひご家族で子どもたちの成長を感じてほしいと思います。今までと違ったことに気づくことが成長の証なのです。「こんなことができるようになった」「この前よりわかるようになった」と成長を実感することが一歩前進させる原動力につながります。

 もうすぐ夏休みを迎えます。学校を離れ、「意識して」自分をみつめる大きなチャンスでもあります。今年の夏の成長ぶりに期待します。

 

 

今後の予定

  • 7月3日(火曜日)3年歯科巡回指導
  • 7月5日(木曜日)学校保健委員会
  • 7月9日(月曜日)PTA会費・給食費振替日、おおねっこタイム(3・6年)
  • 7月10日(火曜日)おおねっこタイム(1・5年)
  • 7月11日(水曜日おおねっこタイム(2・4年)、4年ソーラーカー見学(東海大学)
  • 7月12日(木曜日)資源回収
  • 7月20日(金曜日)第1学期終業式
学校所在地と電話番号等
住所 〒257-0003
神奈川県秦野市南矢名4-29-1
電話番号 0463-77-1650
ファクス番号 0463-76-4927
在籍数
学級数 21クラス
児童数 537人
職員数 37人

学校教育目標

かしこく やさしく たくましく 生きる大根っ子の育成

校章

校章

校章の意味

 昭和8年、大根小学校校舎の新築が始まり、8教室が建てられました。続いて10教室が建てられ、昇降口などが完成しました。この際に学校の印が欲しいということになり作られたのが、左の校章です。

 当時、学校の印として桜の花を使用していたので、桜の花と、大根村の頭文字の「大」を組み合わせて作られました。

校歌

作詞:田辺 利徳 作曲:有賀 正助

  1. 大山丹沢 朝晴れて
    はるかに富士も 呼んでいる
    足なみかるく 集まる友と
    いつも健康 きたえるからだ
    我らは強い 大根のこども
    我らは強い 大根のこども
     
  2. 桂が岡の 学び舎に
    見上げる木々の 深みどり
    希望にみちて 仲むつまじく
    たのしく勉強 明るい瞳
    われらは若い 日本の力
    われらは若い 日本の力
     
  3. 弘法山が 窓近く
    語る歴史を うけついで
    たゆまずはげみ 祖先の夢を
    花と咲かせる 文化の園よ
    われらは誇る 栄えある母校
    われらは誇る 栄えある母校

学校案内

アクセス

小田急東海大学前駅より徒歩所要時間約10分

地図情報

このページに関する問い合わせ先

所属課室:教育部 大根小学校
電話番号:0463-77-1650

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?