コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 農業 >農地中間管理事業について

農地中間管理事業について

問い合わせ番号:10010-0000-1279 更新日:2016年12月15日

シェア

秦野市では、公益社団法人神奈川県農業公社が実施する農地中間管理事業に関する情報提供や農地貸付希望申出書の受付などを行っています。

お知らせ

平成28年12月期の農地の借受希望の募集は終了しました。

農地中間管理事業とは

 農業振興地域内の農用地等を対象に、農業をやめる方や営農規模を縮小される方から、農地中間管理機構が農地を借り受け、営農規模の拡大や農業への新規参入をする担い手の方に貸し付けることで、農地利用の集積を進めるものです。

農地中間管理機構とは

 担い手の農地集積・集約化を進める事業体であり、公益社団法人神奈川県農業公社が、平成26年7月1日付で、農地中間管理機構の指定を神奈川県知事より受けました。

事業の内容等は、「農地中間管理機構を活用して、皆さんの農地を活かしましょう!」(PDF/157KB)をご覧ください。

借受・貸付希望者の募集について

 神奈川県農業公社では、農地の借受希望者及び貸付希望者の募集を行っています。申出書の提出や借受、貸付に係る相談につきましては神奈川県農業公社のほか、市農産課でも受付しております。

【農地を借りたい方】

平成28年12月期の借受希望の募集は終了しました。
注:次回の募集期間は平成29年6月頃の予定です。

【農地を貸したい方】

 貸付希望者の募集につきましては、通年で実施しています。

 下記の理由等により、農地の管理にお困りの方は、農地中間管理事業をご活用ください。

  • 高齢のため耕作できない
  • 後継者がいないため、農地の管理ができない
  • 相続で農地を取得したが、耕作・管理ができない など

【申請書の提出先】

神奈川県農業公社もしくは秦野市役所農産課までご提出ください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 農産課 農業振興担当
電話番号:0463-82-9626

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?