コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 商業・工業・労働・農業 > 商業 >地域ブランド等育成事業

トップページ > 事業者の方へ > 商業 >地域ブランド等育成事業

地域ブランド等育成事業

問い合わせ番号:10010-0000-1191 更新日:2018年7月20日

シェア

これまで、本市の特産品や名産品の振興は、農業や商業、観光の分野で独自にブランド事業を推進してきました。

はだのブランド事業はそれぞれの取組を生かし、統一的なブランドである「はだのブランド」として認証し、全国に向けてPRすることで秦野市のイメージをさらに高め、地域活性化につなげていくために、市内の関係者団体等で「はだのブランド推進協議会」を組織し、平成22年度からスタートしました。

はだのブランドホームページ(外部サイトへリンク)

ハダ恋みっけもんの旅 丹沢の麓で見つけたスローライフな旅

都心から小田急線で約1時間。ほっと安らぐ自然豊かな街「はだの」。地域で丁寧に作られたモノやコトに触れ、秦野の自然、歴史、伝統、産業、生活文化などを見て、聞いて、体験していただく「ハダ恋 みっけもんの旅」。
バスのイラスト

 第3回 帰りたい風景がある 名水の里でほっと癒される旅

蕎麦打ち体験の様子 鶴巻温泉の写真 

名水の里で、蕎麦打ち体験とこだわりの十割そばの昼食。真っ白な蕎麦の花が一面に広がる畑や湧水地をめぐり、古民家では地元ガイドがおもてなし。さっぱりとした柔らかい湯の鶴巻温泉で美肌に。

  • 日にち:10月5日(金曜日)
  • 集合場所と時間:小田急線「秦野駅」改札前 午前9時集合
  • 費用:6,480円 注:OPクレジットカード会員5,980円
  • 募集人数:最少催行人員15名~最大募集人員22名 注:添乗員同行

 第4回 名水と銘茶 森林セラピーガイドと歩く心とカラダを癒す旅

  

名水を育む丹沢の森を散策。昼食には地元食材をふんだんに使用したセラピー弁当をご用意。ハンモック体験やほうじ茶づくり体験など五感を通して丹沢の森の恵みを感じ、心身ともにリフレッシュしませんか。(表丹沢菩提里山づくりの会共催)

  • 日にち:11月11日(日曜日)
  • 集合場所と時間:小田急線「渋沢駅」改札前 午前9時集合
  • 費用:6,480円 注:OPクレジットカード会員5,980円
  • 募集人数:最少催行人員15名~最大募集人員24名 注:添乗員同行

 第5回 丹沢の麓で見つけた歴史と美に触れる旅~奈良時代から江戸・現代へ~

  

里山に佇む大日堂の五智如来、閻魔堂の閻魔様を拝観し、宝蓮寺では心を落ち着かせる座禅体験。江戸時代を代表する葛飾北斎や歌川広重の浮世絵は専門家による解説付きのご鑑賞。日本の伝統技法である組子細工のコースター作り体験も。

  • 日にち:12月2日(日曜日)
  • 集合場所と時間:小田急線「秦野駅」改札前 午前9時集合
  • 費用:6,480円 注:OPクレジットカード会員5,980円
  • 募集人数:最少催行人員15名~最大募集人員24名 注:添乗員同行

詳細は、株式会社小田急トラベルホームページをご覧ください。

~終了しました~ ハダ恋 みっけもんの旅

第1回 山の日特別企画 丹沢山麓でスローフードと「山モリ!フェス」を楽しむ旅

参加者の様子 パスタの写真

丹沢の湧水が流れるわさび沢、その名水で蒸されたお茶を飲み比べ。地元で人気のレストランでは、ギュッと濃縮されたフルーツトマトの旨みを存分に味わえるパスタを。「山モリ!フェス」ではためになる体験企画をご用意。

  • 日にち:8月11日(土曜日・祝日)
  • 集合場所と時間:小田急線「秦野駅」改札前 午前9時集合
  • 費用:4,480円 注:OPクレジットカード会員 3,980円
  • 募集人数:最少催行人員15名~最大募集人員24名 注:添乗員同行

 第2回 今が旬! 身近なスーパーフードピーナッツで美活体験

 落花生の様子 富士見の湯の写真

丹沢山麓で旬の落花生を収穫。ゆで落花生の試食や、ツアーオリジナルメニューの落花生ランチ、老舗落花生店の歴史ある工場の見学と作り立てのさくら豆の試食。弘法山での散策を楽しんだ後は名水はだの富士見の湯でさっぱりと。

  • 日にち:9月8日(土曜日)
  • 集合場所と時間:小田急線「渋沢駅」改札前 午前9時集合
  • 費用:6,480円 注:OPクレジットカード会員 5,980円
  • 募集人数:最少催行人員15名~最大募集人員24名 注:添乗員同行

第7回はだのブランド認証品を募集します

平成30年6月1日(金曜日)から6月20日(水曜日)まで申請を受け付けます。

秦野市ならではの魅力ある「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」の商品やサービス等をはだのブランド「みっけもん秦野」として認証しています。

はだのブランド品として認証されると、ブランド関係イベントによる販売促進のほか、はだのブランドホームページ等でPRされます。

詳細は、上記はだのブランドホームページをご覧ください。

第5回はだのブランド体験バスツアー参加者を募集します(終了しました)

はだのブランドを見て、食べて、体験してみませんか。普段はなかなか見ることのできない工場、茶畑の見学や八重桜入り寒天作りを体験します。遠赤外線炭火バーナーで炙った中華料理または手作りにこだわった十割生丹沢そばの昼食も魅力です。各コース嬉しいお土産付き。

日時

平成30年3月17日(土曜日)

場所

Aコース(午前10時~午後4時)

秦野駅~(有)かまか商店(落花生工場と桜豆製造の見学)~(株)菜の花商事(廣州飯店で「AMGHバーナー」実演付きの昼食)~高梨茶園(茶畑の見学、お茶の見分け方)・HadanoSweets季和(ゼリーの試食)~新進建設(株)(モデルハウスの見学)~秦野駅

Bコース(午前10時~午後3時30分)

渋沢駅~(株)Shune365(野菜工場の見学、試食)~石庄丹沢そば茶屋本舗(そば工場の見学、昼食)~(有)かまか商店(Aコースと同じ)~Maysea’s(保健福祉センターで「はだの桜KANTEN」作り)~渋沢駅

  • 参加費:1,500円(おとな・こども同額)
  • 募集人数:各コース20名(小学生以上) 注:小学生は保護者(満20歳以上)同伴
  • 募集期間:平成30年2月1日(木曜日)から同月20日(火曜日)まで
  • 申込方法:(株)JTBコーポレートセールス法人営業神奈川西支店(0463-23-9051)へ電話(平日午前10時から午後5時まで)

注:1申し込みにつき4人まで。参加希望者が多い場合は抽選。当落選については2月頃代表者にご連絡いたします。

詳細は、上記はだのブランドホームページをご覧ください。 

第6回はだのブランド認証品を募集します(終了しました)

平成29年6月1日(木曜日)から6月30日(金曜日)まで申請を受け付けます。

秦野市ならではの魅力ある「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」の商品やサービス等をはだのブランド「みっけもん秦野」として認証しています。

はだのブランド品として認証されると、ブランド関係イベントによる販売促進のほか、はだのブランドホームページ等でPRされます。

詳細は、上記はだのブランドホームページをご覧ください。

はだのブランド認証品

はだのブランド「みっけもん秦野」は「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」のいずれかに該当し、厳しい認証基準をクリアしたものだけが選ばれます。

第6回はだのブランド認証品

平成29年10月に、12点の申請品の中から審査に通った商品7点が第6回はだのブランド認証品として選ばれ、新たにはだのブランドに加わりました。

選ばれた認証品は次のとおりです。

認証品の写真
第6回はだのブランド認証品(PDF/193KB)

第5回はだのブランド認証品

平成29年2月に、13点の申請品の中から審査に通った商品5点が第5回はだのブランド認証品として選ばれ、新たにはだのブランドに加わりました。

選ばれた認証品は次のとおりです。

第5回はだのブランド認証品
第5回はだのブランド認証品(PDF/102KB)

第4回はだのブランド認証品

平成27年10月に、8点の申請品の中から審査に通った商品6点が第4回はだのブランド認証品として選ばれ、新たにはだのブランドに加わりました。

選ばれた認証品は次のとおりです。

第4回はだのブランド認証品
第4回はだのブランド認証品(PDF/66KB)

第3回はだのブランド認証品

平成26年11月に、9点の申請品の中から審査に通った商品4点が、第3回はだのブランド認証品として選ばれ、新たにはだのブランドに加わりました。

選ばれた認証品は次のとおりです。

第3回はだのブランド認証品
第3回はだのブランド認証品(PDF/46KB)

第2回はだのブランド認証品

平成25年9月に、16点の申請品の中から審査に通った商品6点が、第2回はだのブランド認証品として選ばれ、新たにはだのブランドに加わりました。

選ばれた認証品は次のとおりです。

第2回はだのブランド認証品
第2回はだのブランド認証品(PDF/66KB)

第1回はだのブランド認証品

平成24年9月に、22点の申請品の中から審査に通った商品7点が、第1回はだのブランド認証品として選ばれました。

選ばれた認証品は次のとおりです。

第1回はだのブランド認証品
第1回はだのブランド認証品(PDF/86KB)

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 産業政策課 商業振興担当
電話番号:0463-82-9646

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?