コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 観光情報 > 登山・ハイキング > 登山 >D 岳ノ台コース 大山をまじかに望む展望と草原の道を歩く

D 岳ノ台コース 大山をまじかに望む展望と草原の道を歩く

問い合わせ番号:10010-0000-1140 更新日:2012年2月15日

シェア

地図を見る

ヤビツ峠にある売店の左側から階段を登ると登山道となり、約35分で展望台のある岳ノ台の山頂に着きます。

展望台からは大山や丹沢の山並みが眺められます。山頂からいったん下り、少し登り返すと、なだらかな草原の道になります。振り返ると、草原の向こうに岳ノ台と、その肩越しに大山が望めます。

ハンググライダーの出発点を過ぎ、少し下ると菩提峠です。ここから二ノ塔南面山腹の林道を下り、名水「葛葉の泉」経由で菩提原のバス停につきます。

ヤビツ峠

761メートル

「ヤビツ峠」の写真

表尾根縦走路の起点でもある現在の峠は、現在の県道70号線(秦野清川線)上にあります。

そのやや西側、岳ノ台との中間鞍部辺りに、雑木に囲まれてひっそりとしたたたずまいを見せているのが旧ヤビツ峠です。

その名前の由来は、峠道改修の折に見つかった、戦国時代に武田軍と北条軍が戦を交えた時の矢櫃(=やびつ 矢を収める箱)にあると言われています。

参考タイム

2時間30分

秦野駅 →(神奈川中央交通バス50分)→ ヤビツ峠 →(35分)→ 岳ノ台 →(25分)→ 菩提峠 →(50分)→ 葛葉の泉 →(40分)→ 菩提原 →(神奈川中央交通バス15分)→ 秦野駅または渋沢駅

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 観光課 観光振興担当
電話番号:0463-82-9648

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?