コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 防災・安全・安心 > 防犯 > 防犯対策 >自転車盗難

自転車盗難

問い合わせ番号:10010-0000-1098 更新日:2017年6月13日

シェア

自転車盗難多発!!

平成28年の市内の自転車盗難は168件です。下記のような対策をとり、身近な犯罪被害を防ぎましょう。

自転車・オートバイ盗を防ぐには

  • 泥棒はあなたの心の隙を狙っています。路上に置かずに、駐輪場に置きましょう。
  • 店に立ち寄る時などわずかな時間でも、キーを必ず抜きましょう。

自転車盗難被害はほとんど無施錠

「ちょっと買い物するだけだから」「自宅の前だから」「駐輪場だから」大丈夫と安心せず、必ず鍵をかけましょう(ツーロック)。

防犯登録をしましょう

盗難後、放置されるケースも多く、防犯登録は早期発見につながります。また、自転車引き取り時の身分証明にもなります。登録番号は控えておきましょう。

早めに盗難届を!

盗難後、時間をおきすぎると発見しにくい場合があります。早めに盗難届をだしましょう。

路上駐輪等により撤去されたことを知りながら、警察官に「盗まれた。」等と虚偽の申告をすると軽犯罪法違反となり、拘留又は科料に処されることがあります。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市長公室 くらし安全課 地域安全担当
電話番号:0463-82-9625

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?