コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 防災・安全・安心 > 防災 > その他の防災情報 >災害用伝言ダイヤル171(NTT)の利用方法について

災害用伝言ダイヤル171(NTT)の利用方法について

問い合わせ番号:10010-0000-1043 更新日:2013年12月18日

シェア

「災害用伝言ダイヤル171」について

「災害用伝言ダイヤル171」は、NTTから提供される災害伝言ダイヤルサービスで、平成16年10月23日に発生した中越地震でも、その有効性が評価されました。

このサービスは「声の伝言板」であり、次のような利用ができます。

  • 被災地の方々が録音した安否等に関する情報を他の地域の方が聞く
  • 他の地域の方から被災地の方へメッセージを送る

「災害用伝言ダイヤル」の提供開始や録音件数等、提供条件についてはNTTで決定し、テレビ・ラジオ等でお知らせされますが、NTTでは、「地震、噴火などの災害の発生により、被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合」にサービスが開始されるとしています。

NTT東日本の災害伝言ダイヤルのホームページ(外部サイトへリンク)には、疑似体験コーナーなども提供されていますので、地震等の場合の家族間等の連絡手段として、家庭内で確認しておかれるとよいでしょう。

利用方法

利用方法イメージ図

詳しくは、NTT東日本(外部サイトへリンク)(116番)又はお近くのNTT支店・営業所秦野市役所防災課へお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市長公室 防災課 防災担当
電話番号:0463-82-9621

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?