コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 防災・安全・安心 > 東日本大震災に伴う情報 > 放射線・放射性物質について > 本市における環境放射能・放射線の状況について >平成25年度下半期の本市における環境放射能・放射線の状況について

平成25年度下半期の本市における環境放射能・放射線の状況について

問い合わせ番号:10010-0000-1031 更新日:2014年7月3日

シェア

 本市では、東日本大震災に伴って発生した、福島第一原子力発電所の事故により放出された放射性物質の濃度測定等及び評価を、平成24年4月から東海大学へ委託し、実施しています。

このたび、同大学から、平成25年10月から平成26年3月までの測定結果に基づく評価の報告がありました。

現在までの測定結果では、放射性物質濃度、空間放射線量ともに、これまで国が示す基準値を越えたことはなく、日常生活上の制限がないこと及び保育園・学校給食における内部被ばく量、外部被ばく量ともに特段留意を要するレベルにはないことを確認したというものです。

個々の測定対象についての結果は、その都度、担当課が本市ホームページで公表していますのでご覧ください。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市長公室 くらし安全課 地域安全担当
電話番号:0463-82-9625

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?