コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 消防本部・消防署 > 災害統計 >平成22年 火災・救急・救助統計

平成22年 火災・救急・救助統計

問い合わせ番号:10010-0000-0953 更新日:2012年7月22日

シェア

火災

火災発生状況

区分 平成22年
1月~12月
A
平成21年
1月~12月
B
対前年増減数

A-B=C

増減率

C ÷ B=%

総出火件数(件) 47 44 3 7
内訳 建物 22 21 1 5
林野 1 3 △2 △67
車両 4 5 △1 △20
その他 20 15 5 33
焼損棟数(棟) 26 30 △4 △13
建物焼損床面積(平方メートル) 531 751 △220 △29
建物焼損表面積(平方メートル) 26 80 △54 △68
り災世帯(世帯) 18 25 △7 △28
り災人員(人) 46 54 △8 △15
損害額(千円) 37,281 28,450 8,831 31
内訳 建物 35,572 25,279 10,293 41
林野 0 0 0 0
車両 1,545 3,170 △1,625 △51
その他 164 1 163 16300
爆発 0 0 0 0
死傷者(人) 13 6 7 117
内訳 死者 2 0 2 0
負傷者 11 6 5 83
出火原因件数 第1位 第2位 第3位 第4位 第4位 第6位 第6位 第6位 第9位 第9位 第9位    

出火原因

放火

コンロ

たき火

たばこ

放火の疑い

ストーブ

電灯・電話線等の配線

排気管


かまど

火遊び

その他

不明
47 8 6 5 4 4 2 2 2 1 1 1 3 8


過去5年間の火災発生状況

区分 件数 建物 林野 車両 その他 損害額 建物焼損床
面積(平方メートル)
林野焼損
面積(a)
平均 51 28 2 6 16 70,488 1,025 16
平成18年 48 28 0 9 11 62,826 915 0
平成19年 61 37 1 8 15 71,334 980 2
平成20年 56 31 5 3 17 152,547 1,946 20
平成21年 44 21 3 5 15 28,450 751 18
平成22年 47 22 1 4 20 37,281 531 40

救急

救急出動件数

区分 平成18年 平成19年 平成20年 平成21年 平成22年
出動件数 6,504 6,714 6,314 6,269 6,642
搬送人員 6,260 6,429 5,978 5,915 6,343
1日平均 17.8 18.4 17.3 17.2 18.2
出動頻度 81分に1件 78分に1件 83分に1件 84分に1件 79分に1件
搬送人員における人口割合 26人に1人 26人に1人 28人に1人 29人に1人 27人に1人
(平成23年1月1日人口 170,358人)

救助

注:( )内は、東名高速道路で発生した交通事故の救助出動件数を表します。
注:救助件数が平成18年度以降急激に減少した経過は、平成19年度救助業務実施状況調記載要領において、火災件数の取り扱いが改正されたためです。


過去5年間の救助出場件数

区分 火災 交通
事故
水難
事故
自然
災害
機械による
事故
建物等の事故 ガス及び酸欠
事故
破裂
事故
その他の事故
平成18年 21 32
(6)
    1 12     17 83
(6)
平成19年 7 21
(5)
    4 5     14 51
(5)
平成20年 6 26
(9)
      5 1   23 61
(9)
平成21年 3 17
(5)
    2 9 3   21 55
(5)
平成22年 4 21
(8)
  1 2 6 2   27 63
(8)


平成22年 救助出場件数及び活動件数等

区分 火災 交通
事故
水難
事故
自然
災害
機械による
事故
建物等の事故 ガス及び酸欠
事故
破裂
事故
その他の事故
出動件数 4 21   1 2 6 2   27 63
活動件数 4 11   0 1 4 2   10 32
救助人員 3 13   0 1 4 2   10 33

応急手当講習会統計

応急手当講習会実施状況

区分 普及員講習 上級救命
講習

普通救命
講習【2】

普通救命
講習【1】
その他の
講習
回数 人員

回数

人員

回数

人員

回数

人員

回数 人員 回数 人員
平成21年度 102 2,891 1 34 3 84 28 718 50 1,375 20 680
平成20年度 116 3,499 1 34 3 118 31 913 52 1,289 29 1,145
平成19年度 142 3,727 1 18 2 54 49 1,325 62 1,430 28 900
平成18年度 151 3,379 - - 2 49 - - 124 2,628 25 702
平成17年度 140 3,196 - - 2 62 - - 111 2,458 27 676
注:普及員講習及び普通救命講習【2】は、平成19年度から実施


平成22年・署別出動件数

区分 総数 本署 西分署 大根分署 南分署 鶴巻分署
出動件数 6,642 1,677 1,668 1,011 1,478 808
出動割合 100% 25.2% 25.1% 15.2% 22.3% 12.2%


事故種別出動件数

区分 平成18年
(6,504件)
平成19年
(6,714件)
平成20年
(6,314件)
平成21年
(6,269件)
平成22年
(6,642件)
急病 3,877 4,168 3,877 3,896 4,212
交通 790 767 669 623 637
一般 783 838 800 821 894
転院 603 504 525 490 504
その他 451 437 443 439 395
合計 6,504 6,714 6,314 6,269 6,642


平成22年・傷病程度及び年齢区分別搬送人員調べ

区分 火災 自然
災害
水難 運動競技 交通 労働
災害
一般
負傷
加害 自損
行為
急病 その他 合計
死亡 2 0 0 0 6 0 8 0 9 94 0 119
重症 1 0 0 2 16 2 41 0 16 367 129 574
中等症 4 1 0 14 132 14 298 12 33 1,870 337 2,715
軽症 4 1 0 20 545 23 523 29 15 1,724 41 2,925
その他 0 0 0 0 1 2 2 1 2 2 0 10

合計

11 2 0 36 700 41 872 42 75 4,057 507 6,343
新生児 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 16 20
乳幼児 0 0 0 0 32 0 85 0 0 211 17 345
少年 0 0 0 21 94 1 52 2 2 86 3 261
成人 7 0 0 13 466 33 244 35 62 1,538 169 2,567
老人 4 2 0 2 108 7 491 5 11 2,218 302 3,150

死亡 初診時に死亡が確認された傷病者
重症 3週間以上の入院加療を必要とする傷病者
中等症 3週間未満の入院加療を必要とする傷病者
軽症 入院加療を必要としない傷病者
その他 医師に診断がない・その他の場所に搬送された傷病者
新生児 生後28日未満
乳幼児 生後28日以上満7歳未満
少年 満7歳以上満18歳未満
成人 満18歳以上満65歳未満
老人 満65歳以上


平成22年 種別・月別火災状況

区分 建物火災 林野火災 車両火災 その他
47 22 1 4 20
 1月 9 3 1 0 5
 2月 1 0 0 0 1
 3月 0 0 0 0 0
 4月 6 3 0 1 2
 5月 6 3 0 2 1
 6月 3 1 0 0 2
 7月 5 3 0 0 2
 8月 5 3 0 0 2
 9月 1 0 0 0 1
10月 3 2 0 1 0
11月 5 3 0 0 2
12月 3 1 0 0 2

このページに関する問い合わせ先

所属課室:消防本部 消防総務課

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?