コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 消防本部・消防署 > 消防署 >指揮隊

指揮隊

問い合わせ番号:10010-0000-0843 更新日:2012年2月1日

シェア

指揮車

消防隊が活動する災害現場は、消防職員及び消防団員で構成する複数の部隊が共同して、組織としての総合力を発揮することで成り立つものです。そのため、指揮隊は災害対応や被害状況の把握を迅速に行い、部隊を効果的に展開するとともに、各種情報を収集・管理し、報道対応のほか、全般の安全管理を含め、災害現場の総合的な統括を行う部隊です。

指揮車の紹介

災害現場での指揮隊の役割は、上記のとおり非常に多いことから、それらの業務を効果的かつ効率的な運用が可能となる資機材を積載し、各種情報を収集・管理する必要があることから、豊富な資機材収納スペース及び情報収集・管理装置を装備した車両が必要となります。

指揮車と指揮の様子

特徴

指揮統制及び現場状況把握のため、無線機は車載無線機のほか、移動式指揮盤用の可搬型無線機及び受令機(団波、県波、全国1~3、救急基地・移動局)を搭載しております

無線機

風向風速計は、超音波式としており、GPS連動式としているため、自動的に風向を感知します。
また、GPSにより車両位置の詳細状況(緯度経度)モニター上に表示させているため、大規模な林野火災等発生時、位置情報を正確に応援隊に伝達するすることができます。

風向風速計 モニター表示

このページに関する問い合わせ先

所属課室:消防署 警備第一課・警備第二課
電話番号:0463-81-0119

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?