コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 消防本部・消防署 > 過去のお知らせ >「山の日」に因んだイベントにAEDを携帯し参加しました。

「山の日」に因んだイベントにAEDを携帯し参加しました。

問い合わせ番号:10010-0000-0837 更新日:2016年8月17日

シェア

8月11日(木曜日)に今年度より施行される「山の日」に因んだ登山イベント「“そうだ大山に上ろう”(郷愁盆山復活)」が盛大に行われました。イベント参加者の安全対策として、秦野市消防本部職員2名がAED等を携帯し山頂を目指しました。

このイベントは、古来より旧盆の8月15日の夜に提灯を持って、蓑毛から大山山頂を目指し、ご来光を見て朝帰ってくる風習が昭和30年代くらいまでありました。現在は旧盆の夜大山を目指す人はあまりいませんが、古き風習である盆山登山の復活を目指し取り組んでいます。

登山コースは秦野市蓑毛から大山山頂を目指し、ヤビツ峠へ下山する、比較的空いている丹沢登山の初級コースであり、ヒノキやモミなどが生い茂る森林浴が楽しめる登山コースとなります。

開会式
開始

AEDを携行しながら登山しています。 
登山

大山山頂で記念撮影を行いました。
山頂

AED

このページに関する問い合わせ先

所属課室:消防本部 警防対策課 救急対策担当
電話番号:0463-81-7991

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?