コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 防災・安全・安心 > 交通安全 > 自転車関係 >放置自転車等の対策

放置自転車等の対策

問い合わせ番号:10010-0000-0819 更新日:2016年12月1日

シェア

自転車等の放置禁止区域の印

放置自転車等の撤去の様子放置自転車に対する啓発の様子

困ります! 自転車置きざり 知らんぷり

秦野市自転車等の放置防止に関する条例(昭和61年12月1日施行)

放置禁止区域内において指導及び警告をしたにもかかわらず、放置してある自転車等は撤去移動します。

放置禁止区域外の放置自転車等であっても7日以上放置してあるとき、又は、通行の支障を防止する等の必要があると認めるときは撤去移動します。

放置自転車等を撤去移動したときは、返還するときに自転車等の引取り者、又は所有者から撤去移動に要した費用を徴収します。

撤去された自転車・原付バイクの返還方法

放置自転車等の撤去の様子2

返還日時

火曜・木曜日(午後1時~午後4時)

土曜日(午前9時30分~12時、午後1時~午後3時)

注:ただし、いずれの場合も祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除きます。

返還場所

下図 保管場所(秦野市下大槻771-5)

注: 平成28年12月1日に「堀川193」から移転しました。

小田急線秦野駅から神奈中バス(約10分)で「下大槻」バス停下車。徒歩4分程度です。

バスの行先は、「平塚駅北口行」、「神奈川大学校舎前行」、「東海大学行」のいずれかです。

持参するもの

  1. 身分証明書(免許証、保険証等 氏名と住所が確認できるもの)
    注:学生の場合学生証も持参してください。
  2. 自転車、原付バイクの鍵
  3. 印鑑(認印可)
  4. 移動料(自転車2,000円、原付バイク4,000円)

注:どうしても返還日に本人が来れない場合には、代理人に委任状を渡して、手続きを行ってください。

注:撤去した自転車、原付バイクは、60日間保管しています。

保管場所位置図

保管場所位置図

「自転車等放置禁止区域」及び「自転車駐車場の設置状況」について

駅周辺の放置自転車等により著しく生活環境が阻害されている、又はおそれのある地域(市内4駅周辺の概ね300m)を「放置禁止区域」に指定しています。

詳細については次のファイル(各駅にて配布している啓発チラシ)にて確認してください。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

地図情報

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市長公室 くらし安全課 交通安全担当
電話番号:0463-82-9625

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?