コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > ごみ・環境 > 生活環境 > 地下水保全 >秦野市地下水総合保全管理計画

秦野市地下水総合保全管理計画

問い合わせ番号:10010-0000-0694 更新日:2019年4月1日

シェア

秦野市地下水総合保全管理計画を改定しました

近年、地下水を取り巻く環境の変化により、地下水位の低下や地下水汚染などの問題が起こっています。本市では、これらの課題を整理し、健全で持続可能な水循環の創造を実現するため、地下水保全に向けた諸施策の方向性を示す地下水総合保全管理計画を平成15年3月に策定しました。

その後、地下水を取り巻く社会情勢や関連施策が変化する中で、市民共有の財産である地下水を守り育て、将来にわたって活用していくための施策を効率的かつ着実に推進しつつ、新たな地下水の利活用を図るため、同計画を改定しました。

計画目標

「健全で持続可能な水循環の創造」

  • 名水の保全と利活用:名水百選「秦野盆地湧水群」の保全と利活用
  • 安定的な水収支:豊かな地下水と地下水盆の保全
  • 安全な地下水:飲料水として安全な地下水の供給

計画改定のポイント

健全な水循環の下での利活用

秦野盆地の水収支は、地下水の人工かん養施策や水源林の整備により、近年はプラス傾向にあります。このような状況を保ちながら、市民共有の財産にふさわしい地下水の利活用を目指します。

地下水の啓発

恵まれた自然の恩恵や地下水保全施策を広く啓発することにより、市民の地下水に対する関心を高揚し、地下水保全の取り組みを促進します。

改定された計画の内容

  • 計画の改定にあたって
  • 地下水を取り巻く現況の推計
  • 将来予測
  • 施策の検証
  • 新たな施策の取り組み
  • 計画の推進

計画の対象

湧水・井戸水などの地下水及び温泉(親水施設にあっては表流水の一部を含む)

対象地域は秦野市域全体

森林・河川・土壌等の地域に存在する水循環系

計画期間

平成23年度から令和2年度まで(必要に応じて見直します)。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境共生課 秦野名水担当
電話番号:0463-82-9618

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?