コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 水道・下水道 > 水道 >水道料金と下水道使用料等にかかる消費税率と端数処理の改正について

水道料金と下水道使用料等にかかる消費税率と端数処理の改正について

問い合わせ番号:10010-0000-0645 更新日:2014年2月1日

シェア

 消費税法及び地方税法の一部改正に伴い、平成26年4月1日から、水道料金及び下水道使用料にかかる消費税率が5%から8%に引き上げられ、併せて端数処理も「5円未満は切り捨て、5円以上10円未満は5円止め」を「1円未満切り捨て」に改正します。これにより、消費税額は、平成26年4月検針分の料金から8%とし、端数処理は、1円未満切り捨てにより計算します。

 なお、経過措置として、改正日(4月1日)前から継続して使用されている場合、4月から5月までの間の最初の検針による料金は、改正前の消費税率(5%)と端数処理(5円未満は切り捨て、5円以上10円未満は5円止め)により計算します。

消費税率の引き上げ等による料金比較

(例)2か月間の使用水量が60立方メートル(4人家族の標準世帯)の場合の2か月分の料金比較

区分

改正前金額
(税率5%)

改正後金額
(税率8%)

差額

水道料金

4,530円

4,664円

134円

下水道使用料

7,660円

7,884円

224円

合計

12,190円

12,548円

358円

計算方法

注:斜体の箇所は、消費税率引き上げと端数処理の改正後の計算です。

[家事用で、2か月の使用水量が61立方メートルの場合]

まず、1か月31立方メートルと1か月30立方メートルに分け、1か月ごとに消費税分を含めた金額を算出し、最後に合算します。

家事用で、2か月の使用水量が61立方メートルの場合

1か月31立方メートル

1か月30立方メートル

基本料金:8立方メートル520円
超過料金:

1  9から20立方メートルまでの範囲として、12立方メートル×70円=840円
2 21から30立方メートルまでの範囲として、10立方メートル×80円=800円
3 31立方メートルまでの、1立方メートル×130円=130円

基本料金:8立方メートル520円
超過料金:

1 9から20立方メートルまでの範囲として、12立方メートル×70円=840円
2 21から30立方メートルまでの範囲として、10立方メートル×80円=800円

合計:2,290円…1

合計:2,160円…2

  1. 2,290円×1.08(消費税8%)=2,473円(ここで端数処理します)
  2. 2,160円×1.08(消費税8%)=2,332円(ここで端数処理します)

注:端数処理とは
1か月ごとに算出した料金について、1円未満の端数は切り捨てとします。

→水道料金は、2,473円+2,332円=4,805円となります。(改正前は、4,665円でした。)

(水道料金・下水道使用料についてのお問い合わせは、水道局お客様センター 電話 0463-83-2112)

水道利用加入金も消費税率を引き上げます

水道利用加入金も、4月から消費税率を8%より計算します。

なお、水道工事などを許可承認した日が4月1日前であれば、消費税率は5%を適用します。このため、工事の申込日が4月1日前でも許可承認日が4月1日以降であれば、8%の適用となります。

(水道利用加入金についての詳細は、「くらしの情報(給水装置)」ページの「水道利用加入金」をご確認ください。)

このページに関する問い合わせ先

所属課室:上下水道局 営業課 料金営業担当
電話番号:0463-83-2111

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?