コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > ごみ・環境 > 自然環境 >弘法山観察ハイクについて

弘法山観察ハイクについて

問い合わせ番号:10010-0000-0532 更新日:2018年5月1日

シェア

一年を通じて季節の植物や昆虫、鳥などの観察を楽しめる弘法山公園。

環境保全課では、皆さんに自然に対する興味を持ってもらうため、毎年4月と10月に弘法山観察ハイクを実施しています。

平成30年度の実施状況

  •  4月8日(日曜日)  終了いたしました。
  •  10月8日(月曜日・祝日) 

平成30年春 観察できた植物

 はだのネイチャーウオッチングクラブが3月25日に実施した調査をもとに、ハイキングコース上の4箇所(A,B,C,D)で見られた植物を紹介します。

 弘法山観察ハイクのコース地図

赤点線が弘法山観察ハイクのコースです。

  • ポイントA=野仏の道、尾根道合流地点
  • ポイントB=善波隧道上のポイント
  • ポイントC=馬場道、女坂分岐点
  • ポイントD=男坂登り口

ポイントA

木本 アオキ、アラカシ、イタヤカエデ、イヌシデ、イヌマキ、イヌツゲ、イボタノキ、ウグイスカグラ、キヅタ、クヌギ、コナラ、サンショウ、シロダモ、スイカズラ、センリョウ、タブ、ノイバラ、ハナイカダ、ハンショウヅル、マメザクラ、マユミ、ミズキ、ミツバアケビ、ムラサキシキブ、モミジイチゴ、ヤブコウジ
草本 アズマネザサ、オケラ、ケスゲ、ジャノヒゲ、シュンラン、シロヨメナ、タチツボスミレ、ホウチャクソウ、ヤブラン、ヨツバムグラ

 ポイントB

木本 アオキ、アラカシ、イヌシデ、イヌツゲ、エンコウカエデ、ガマズミ、キヅタ、キブシ、コゴメウツギ、コナラ、ゴンズイ、シュロ、スダジイ、タブノキ、ツルグミ、テイカカズラ、ネズミモチ、ノイバラ、ハナイカダ、ハリギリ、ヒサカキ、ヒノキ、マユミ、ミズキ、ミツバアケビ、ムラサキシキブ、モッコク、ヤツデ、ヤブコウジ、ヤマハンノキ
草本 オオバコ、キジムシロ、キランソウ、ケスゲ、シジバリ、シュンラン、センニンソウ、タチツボスミレ、タツナミソウ、ニガナ、ホウチャクソウ、ホタルブクロ、ヤブラン

 

ポイントC

木本 アケビ、アジサイ、アラカシ、イヌシデ、ウワミズザクラ、エゴノキ、ガマズミ、キヅタ、クサイチゴ、クサボケ、クヌギ、コナラ、ゴヨウアケビ、ゴンズイ、サクラ(ソメイヨシノ)、シュロ、スイカズラ、タブノキ、ビワ、ミズキ、ミツバアケビ、ムラサキシキブ、モミジイチゴ、ヤブコウジ
草本 アザミ、アキカラマツ、アキノタムラソウ、ウマノミツバ、オニタビラコ、カタバミ、キジムシロ、キランソウ、キンミズヒキ、ケスゲ、コウゾリナ、コハコベ、スズメノヤリ、センニンソウ、タチツボスミレ、タンポポ、ツリガネニンジン、ツルボ、ノコギク、ハルジオン、ヒガンバナ、ヒメジョオン、フユノハナワラビ、ホタルブクロ、ミツバ、ヤブタバコ

 

ポイントD

木本 アケビ、イヌシデ、イボタノキ、エゴノキ、クサイチゴ、クヌギ、コナラ、ゴヨウアケビ、サクラ(ソメイヨシノ)、スイカズラ、ネムノキ、ノイバラ、フジ、ミズキ、ミツバアケビ、モミジイチゴ
草本 アカネ、アキカラマツ、アキノタムラソウ、アザミ、オトコエシ、カキドオシ、キジムシロ、キランソウ、キンミズヒキ、ケスゲ、コウゾリナ、シラン、ススキ、スズメノヤリ、センボンヤリ、センニンソウ、タカトウダイ、タチツボスミレ、タンポポ、ツリガネニンジン、ツルボ、ノダケ、ハルジオン、ヒカゲスゲ、フデリンドウ、ホウチャクソウ、ホタルブクロ、ミツバツチグリ、ヤブタバコ、ヨモギ、リュウノギク

 

 

平成30年 秋の弘法山観察ハイクのお知らせ

10月8日(月曜日・祝日)に実施予定です。
春とはまた違う自然を楽しめますので、ぜひご参加ください。

※参加者募集は、広報はだの10月1日号や市ホームページ(10月1日以降公開)で御案内します。

 

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境保全課 環境緑政担当
電話番号:0463-82-9618

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?