コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 税金 > 個人市民税 >所得の種類

所得の種類

問い合わせ番号:10010-0000-0199 更新日:2015年1月8日

シェア

所得の種類には、次の10種類があります。

所得の種類

所得の種類

所得の内容

所得金額の求め方

給与所得

サラリーマンの給与など

収入金額-給与所得控除額

事業所得

事業をしていて生じる所得

収入金額-必要経費

不動産所得

地代、家賃、権利金など

収入金額-必要経費

配当所得

株式や出資などの配当

収入金額-負債の利子

利子所得

公債、社債、預貯金の利子

収入金額

退職所得

退職金

(収入金額-退職所得控除額)÷2

山林所得

山林を売って生じる所得

収入金額-必要経費-特別控除額

譲渡所得

土地や建物、株式などの財産を売って生じる所得

  • 収入金額-必要経費-特別控除額
  • 総合譲渡の長期のみ÷2

一時所得

懸賞当選金、競馬の払戻金など

(収入金額-必要経費-特別控除額)÷2

雑所得

年金、他の所得にあてはまらない所得

  • 公的年金等以外の収入金額-必要経費
  • 公的年金等収入金額‐公的年金等控除額

注:退職所得、山林所得、一部の譲渡所得等について、他の所得と分離して、それぞれの所得ごとに所得割額を計算します。これを分離課税といいます。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:財務部 市民税課 市民税担当
電話番号:0463-82-5130

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?