コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 税金 > その他の税 >軽自動車税

軽自動車税

問い合わせ番号:10010-0000-0189 更新日:2016年4月18日

シェア

 

 軽自動車税は、原動機付自動車、軽自動車(二輪の軽自動車を含む)、小型特殊自動車の所有者に対して課税される税金です。

また、国及び地方を通じた軽自動車税制の見直しに伴い、税率が改正になりました。なお、改正内容は、平成28年4月1日現在の法令に基づく内容です。

納税義務者

毎年4月1日(賦課期日)現在、主たる定置場が市内にある軽自動車等の所有者です。 

税率

軽自動車税の税率(年税額)は次のとおりです。

注:二輪の小型自動車および三輪と四輪の軽自動車の納税通知書には、継続検査用(車検用)の納税証明書がついています。この納税証明書は、皆さんが銀行や郵便局などの窓口で税金を払い込み、領収印が押されると証明書として使用できるようになっています。車検を受ける時は、この納税証明書が必要ですので、車検証とあわせて保管をお願いします。

原動機付自転車・二輪の軽自動車・二輪の小型自動車・小型特殊自動車

 平成28年度から原動機付自転車、軽二輪等、小型特殊自動車については、全ての車両について税率(年税額)が引き上げられます。

税率(年税額)
車種 税率

平成27年度まで

平成28年度以降

原動機付自転車 50cc以下(ミニカーを除く) 1,000円 2,000円
50cc超~90cc以下 1,200円 2,000円
90cc超~125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー 2,500円 3,700円
二輪の軽自動車 125cc超~250cc以下 2,400円 3,600円
二輪の小型自動車 250cc超 4,000円 6,000円
小型特殊自動車 農耕用(トラクターなど) 1,600円 2,400円
その他(フォークリフトなど) 4,700円 5,900円

三輪・四輪以上の軽自動車

軽自動車検査証の初度検査年月や車両の環境性能により、適用される税率(年税額)が変更になります。 

 

平成27年3月31日までに初度検査を受けた車両 税率(年税額)

区分

 平成27年3月31日までに初度検査を受けた車両

<標準税率>
初度検査年月から
13年目までの車両

<重課税率(A)>
初度検査年月から
13年を超える車両(注)

 軽三輪車

3,100円

4,600円

軽四輪乗用車

営業用

5,500円

8,200円

自家用

7,200円

12,900円

軽四輪貨物車

営業用

3,000円

4,500円

自家用

4,000円

6,000円

 

 注:平成28年度に重課税率の対象となる車両は、平成14年12月31日以前に最初の新規検査を受けた車両です。

 

平成27年4月1日以降に初度検査を受けた車両 税率(年税額)

区分

平成27年4月1日以降に初度検査を受けた車両

<標準税率>

<グリーン化特例(軽課)(B)> 注:平成28年度分に限る

税率を約75%軽減
(1)

税率を約50%軽減
(2)

税率を約25%軽減
(3)

 軽三輪車

3,900円

1,000円

2,000円

3,000円

軽四輪乗用車

営業用

6,900円

1,800円

3,500円

5,200円

自家用

10,800円

2,700円

5,400円

8,100円

軽四輪貨物車

営業用

3,800円

1,000円

1,900円

2,900円

自家用

5,000円

1,300円

2,500円

3,800円

 

重課課税が導入されます。

自動車環境対策として、初度検査年から、13年を経過した車両は、平成28年度の課税から重課税率(前表「A」)が適用されます。ただし、「燃料の種類」が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリンハイブリッドのもの及び被けん引車は除きます。

注:重課税率の適用は、所有された年月日ではなく、初度検査年月により決まります。初度検査年月は、車検証でご確認いただけます。

 三・四輪の軽自動車にグリーン化特例(軽課)が適用されます。

三輪・四輪の軽自動車で、排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さいものについて、グリーン化特例(軽課)(前表B(1)~(3))が適用されます。

<適用条件>
平成27年4月1日から平成28年度3月31日までに最初の新規検査を受け、次の基準を満たす車両について、その取得した日の属する年度の翌年度(28年度)分の軽自動車に限り、グリーン化特例(軽課)を適用します。

 (1)電気自動車・天然ガス・軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)
 (2)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成車
        貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車 
 (3)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準
        貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

注:(2)(3)については、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。

納税

  • 市から送付する納付書(毎年5月1日郵送)で5月31日までに納付します。(注:納期限は、例年5月31日ですが、土曜・日曜と重なった場合は、その後の最初の平日になります。)
  • 自動車税とは異なり軽自動車税には、月割課税制度はありません。そのため、4月2日以降に軽自動車等を所有した場合には、その年度は課税されませんが、4月2日以降に廃車、譲渡をしてもその年度分の税金は全額納付になります。

申告

軽自動車などを取得したり、転居した場合はその日から15日以内に、また廃車・譲渡した場合は30日以内に、次のところへ申告して下さい。申告をされないと現登録者の方に引き続き課税されます。

 

申告場所

車種

申告場所

原動機付自転車(125cc以下)

市役所市民税課(本庁舎2階)
     注:詳しくは原動機付自転車等の申告手続のページをご覧ください。

小型特殊自動車

二輪の軽自動車(125cc超250cc以下)

湘南自動車検査登録事務所
050-5540-2038

二輪の小型自動車(250cc超)

三輪・四輪の軽自動車(660cc以下)

軽自動車検査協会湘南支所
050-3816-3119

 

注:申告に必要な書類等詳細については、上記の申告場所へお問い合わせ下さい。

減免

身体または精神に障害を有し、歩行が困難な方やその介護者は、軽自動車税が減免されます。
(ただし、1人1台に限ります。また、普通自動車等の減免を受けている方は、軽自動車の減免ができません。)

平成28年度からマイナンバー制度の利用開始により、軽自動車税の減免の申請書に納税義務者の個人番号(マイナンバー)の記載が必要となりました。マイナンバーの記載を要する書類を提出する際には、本人の個人番号の確認と身元の確認が必要となります。下記の書類をご用意ください。

本人の個人番号の確認

通知カードまたは個人番号が記載された住民票

本人の身元確認

運転免許証など顔写真つき公的身分証明書1点
または、顔写真なしの書類の場合は2点(健康保険証、年金手帳等)

注:個人番号カードを掲示した場合は、本人の個人番号確認と本人の身元確認がカード1枚でできます。
注:代理人が申請する場合は、委任者(納税義務者)の個人番号の確認と代理人の身元確認が必要となります。

減免の手続き

 減免の区分

減免申請者
(車両の所有者)

申請書に添付する書類

障害者手帳をお持ちの方が使用する軽自動車等

障害者の方またはその方と生計を一にする方

  1. 車検証
  2. 障害者手帳
  3. 運転者の免許証
  4. 納税通知書

障害者手帳をお持ちの方のために使用する軽自動車等
(施設入所者を含む)

障害者手帳をお持ちではなく、障害基礎年金、障害厚生年金及び障害手当金を受給している方のために使用する軽自動車等

左記年金等受給者またはその方と生計を一にする方

  1. 車検証
  2. 障害年金等の証書
  3. 運転者の免許証
  4. 納税通知書

社会福祉法人が障害者の方のために使用する軽自動車等

社会福祉法人

  1. 車検証
  2. 運転者の免許証
  3. 納税通知書

福祉的構造を有する車両を社会福祉法人等に貸与している場合

車両の所有者

  1. 車検証
  2. 納税通知書

  • 減免を受けようとする方は、申請期間(毎年5月1日から納期限)までに、上記の書類と印鑑(納税義務者のもの)を持参の上、市民税課へ申請してください。(※納期限は、例年5月31日ですが、土曜・日曜日と重なった場合は、その後の最初の平日になります。)
  • 減免の手続きは、毎年度必要です。期限までに手続きされない場合は減免されませんのでご注意ください。なお、前年度減免を受けた方には、納税通知書とともに継続申請するための書類をお送りします。
  • 詳細については、市役所市民税課(82-5129)へお問い合わせ下さい。

書式のダウンロード

詳細は以下のリンクをご覧ください。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:財務部 市民税課 税制収納管理担当
電話番号:0463-82-5129

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?