コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 届出・証明・相談 > 各種証明 >住民票の郵送請求について

住民票の郵送請求について

問い合わせ番号:10010-0000-0162 更新日:2014年4月10日

シェア

住民票の写しは、郵送でもご請求いただけます。郵送請求には次のものをご用意ください。

注:メール、FAX、電話での請求受け付けはしておりません。

必要なもの

  1. 下記事項を明記した文書(申請書(PDF/308KB)をダウンロードできます。)
    1. 請求者の住所
    2. 請求者の氏名(氏名の後に認印を押印してください
    3. 電話番号(必ず平日の昼間に連絡がとれるもの)
    4. 必要とする住民票の住所
    5. 個人の住民票の場合はどなたのものが必要か
    6. どの証明書が何通必要か(例 世帯全員の住民票1通)
    7. 請求理由(使用目的)
    8. 委任状(必要となる場合があります)
  2. 身分を証明する本人確認書類の写し
  3. 手数料…1通につき300円
    注:郵便局の定額小為替をご用意ください。為替は過不足のないようにお願いします。
  4. 返信用の封筒(切手を貼り、宛名を書いてください)
    注:原則として住民登録地以外には送れません。

委任状

本人、同一世帯員以外の方が請求する場合は、委任状が必要です。

正当な理由がある第三者(法人等)が申出する場合、証明書類(契約書・申込書)の写しが必要です。

『身分を証明する本人確認書類の写し』について

住民票の請求の際には、請求する方の本人確認をさせていただいております。

郵送請求の場合も、次のような身分を証明する書類の写しを同封してください。

(1) 本人及び同一世帯員が請求するとき

  • 住民基本台帳カード(写真付)
  • 運転免許証
  • 健康保険被保険者証(注)
  • 年金手帳又は年金証書(注)
  • パスポート
  • 公的機関が発行した免許証、許可証、資格証明書、身分証明書(写真付)など

(注)の場合は、お電話で御本人確認のための質問等をさせていただく場合があります。

(2)(1)以外の第三者が申出するとき

本人からの委任状が必要です。

正当な理由がある第三者(法人等)による請求の場合は、請求事務担当の方の本人確認書類のほかに社員証の写しが必要です。

あて先

〒257-8501
神奈川県秦野市桜町1丁目3番2号
秦野市役所 戸籍住民課 郵送担当

その他

証明書の送付は往復期間を含めて、一週間程度かかります。
特にお急ぎの方は、速達でのご請求をお勧めします。 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市民部 戸籍住民課 総合窓口担当
電話番号:0463-82-5127

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?