ホーム > まち・環境 > ごみ・リサイクル > 生ごみ処理機購入費補助制度

マイページ

使い方

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2015年6月5日

生ごみ処理機購入費補助制度

生ごみの減量にご協力ください!

市では、家庭用生ごみ処理機の購入費に補助をしています。

家庭から出される可燃ごみの約半分を占める生ごみ。生ごみ処理機の利用によって、ごみの減量が図れます。

生ごみ処理機で出来た堆肥化物は、家庭の花壇や菜園で利用することが出来ます。

現在、市内の約2,565世帯(平成26年3月現在)が利用しています。あなたも「ごみ減量」を始めませんか。

実際に生ごみ処理機を利用している方の声(PDF:55KB)

目次

家庭用生ごみ処理機購入費補助制度の概要

対象

市内在住の人が、家庭で使用する生ごみ処理機(電動式・非電動式)、下水道総務課で確認を受けたディスポーザー

 

ディスポーザーについてはディスポーザーの購入費補助についてをご覧ください。

※焼却炉は対象になりません。

 

補助率

購入費の2分の1(限度額4万円)

申請方法

1市内の指定協力販売店マークがあるお店(26店舗)で、あらかじめ補助金額を引いた額で購入する場合

  1. 購入する前に、環境資源対策課資源化推進担当(秦野市名古木409)で申請してください。(印鑑をお持ちください)
  2. 「補助確認書」を発行しますので、「補助確認書」を持って、『指定協力販売店』で購入してください。(補助金額を引いた額で購入できます)

生ごみ処理機キャラクターエコくん
このマークのあるお店が、『指定販売協力店』です。

指定協力販売店での購入に限ります。

2購入した後に、補助金を受け取る場合

  1. 購入後に、次のものを持って、環境資源対策課資源化推進担当(名古木409)で申請してください。
    • 『領収書(宛名に申請者名が入った正式なもの)』
    • 『印鑑』
    • 『購入した機器のパンフレット』
    • 『振込口座(申請者名義のもの)がわかるもの)』←平成21年1月~ゆうちょ銀行口座への振込もできます。
  2. 指定された口座に、翌月末に補助金が振り込まれます。

申請書のダウンロード

その他

1購入費補助に加え、維持管理費にも補助をします。

故障などで買い換えた場合には、購入費の補助金に加えて、維持管理費を補助します。

補助額

15,000円(一律)

※以前に補助制度を利用して購入した世帯に限ります。

※購入費の補助申請とあわせて申請してください。

※非電動式は対象外となります。

2共同購入にも補助をします。

自治会やマンション管理組合など、近隣の20世帯以上で構成する団体が設置する業務用生ごみ処理機に補助をします。

補助率

購入金額(設置工事費含む)の5分の3(限度額200万円)

※購入前に、環境資源対策課資源化推進担当(名古木、Tel:0463-82-4401)にご相談ください。

指定協力販売店一覧

地区

販売店名

住所

電話番号

本町

栗原電気機械

本町2-5-7

0463-81-1076

ジャスコ秦野店

入船町12-1

0463-85-2000

イシダ電気商会

寿町7-18

0463-81-9259

ベスト電器秦野店

栄町9-15

0463-81-1333

小泉機器工業

曽屋21-32

0463-82-2522

飯田商店リビングセンター

曽屋687-53

0463-82-2501

島半

鈴張町5-30

0463-81-2200

福森鉄工所

緑町1-31

0463-81-0835

やまと電機

緑町15-12

0463-81-2284

アンドーデンキ

平沢558-1

0463-82-2529

ビーバートザン

平沢1744-1

0463-83-5600

ナナフジ電機

今泉308-2

0463-81-7722

ダスキン秦野

今泉677-11

0463-81-6782

アイエンス

落合361-2

0463-82-7511

ぱる・こいずみ

名古木22-7

0463-85-1189

川口テレビ商会

寺山526-9

0463-81-2318

田原でんき

西田原224-1

0463-81-4125

大根

やな電器

北矢名140-7

0463-77-7080

マイハンズアオキ

南矢名433-1

0463-77-1810

末広電気商会

南矢名2123-1

0463-78-7156

アドバンス・アキ

鶴巻南2-1-1

0463-78-1111

小川電気商会

南矢名1-12-15

0463-77-1036

大根デンキ

南矢名1-15-5

0463-77-2243

いのうえ電器

南矢名3-18-27

0463-77-6841

西

若林電気店

弥生町5-3

0463-88-5851

マルイラジオ商会

柳町2-1-19

0463-88-0009

このページのトップへ

生ごみ処理機の種類

乾燥型

畑や菜園がない家庭でも、よく利用されています。
生ごみを入れてスイッチを押すだけ。2~3時間で生ごみが5~7分の1に乾燥し、堆肥化物になります。
維持管理費は、電気代(1ヶ月約600~1,000円)がかかります。
室内で使用できるコンパクトな機種が多く、脱臭やタイマーなどの機能も充実しています。

バイオ型

肥料を作りたいという方によく利用されています。

バイオ(微生物)の力により、約24時間で生ごみを分解します。

維持管理費は、電気代(1ヶ月約600円)とバイオ材購入費(年間約1,000~2,500円)がかかります。

バイオ材の補充・交換が不要な機種もあります。

※いずれのタイプも、堆肥化物は土と混ぜて肥料として利用できます。

堆肥化物を土と混ぜる割合は、メーカーにより異なります。

肥料として利用する前に、土と混ぜた後1~3ヶ月程度、風通しのよい所でねかしてください。

非電動式

電気を使用せずに、微生物や土壌動物などの力を借りて、生ごみをたい肥に変える処理機(容器)です。

コンポスト容器などのように、庭やベランダで利用でき、様々な種類のものがあります。

このページのトップへ

不要な堆肥化物は、量に応じてトイレットペーパーに交換出来ます(登録制)

事前に、環境資源対策課資源化推進担当(名古木409)に電話(0463-82-4401)で登録し、公民館などのストックハウスに搬入してください。

搬入量に応じて、トイレットペーパー(リサイクル品)と交換します。

不要な堆肥化物は、量に応じてトイレットペーパーに交換出来ます。

搬入場所

公民館
(本町・大根・堀川公民館を除く)

開館日の8時30分~17時

(月1回の保守点検日、年末年始を除く)

環境資源センター

(名古木409番地)

年末年始を除く毎日の8時30分~17時

※回収した堆肥化物は、市内の畜産農家の協力により堆肥施設で牛ふんなどと混合され、畑で再利用されています。

※トイレットペーパーは、自宅までお届けします。(年3回)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境産業部環境資源対策課資源化推進担当

〒257-0024 秦野市名古木409番地

電話番号:0463-82-4401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?